TOP
特商法に関する表記
お問い合わせ
メニュー イベント ショッピング 店舗案内 コンセプト シェフ きんちゃんのこぼれ話
 
 

【2017年2月6日】

2月7日、今年で四周年を迎えます!
あっと、言う間の、4年でした!
出会いと別れの街です 宝塚村は
毎年、タカラジェンヌの、生徒たちが、卒業して新しいタカラジェンヌが、舞台に、立ちます!
もうすぐ、宝塚音楽学校の、文化祭、それが、終わると初舞台に、向かっての、お稽古が、始まります。
いつも、凄いなーって、思って見守っています。
私たちの店にも、音楽学校の、生徒が13名来店して、くれてます。
可愛いあどけない生徒達です。
これから、厳しい世界に飛びだって行く、雛鳥を、見守る親鳥のように、今は、病気や、怪我なく、舞台に、立つことを祈ってます!!今年は4月21日の金曜日が、初舞台初日です。

【2017年1月10日】

明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願いします!
新年早々、雑誌ぴあ
の、宝塚池田川西特集の、食本に、ビストロ   ラクニが、掲載されました!
フレンチの、ランチの、コーナーです。
八寸ランチ(カップスープ、ライスorパン付です)と、 ローストビーフランチ(カップスープ、ライスorライス付です)と、くんちゃんの、写真が、載ってます。
もし良かったら買って見てください。保存版ですから、楽しいですよ。
それと、昨年の後半から今年になって、中国気学の、占いの希望の、問い合わせが、多くなって来ました。
高槻の、店の時は、休みの時に店で約二時間(一万円)
で、相談にのって、見てあげれたんですが、今は宝塚なので、中々見てあげれません。
結婚の相談の、問い合わせが、一番多いのです。
高槻の時は30組近く結婚が、出来たので、その方々からの、紹介からみたいですけどね。
今は時間が取れないので、希望者の方(3ヶ月待ちで)何とか、見てあげてます。
気で将来が見える不思議な力を貰ってしまってるので、出来る限りの喜びを、皆さんに、あげたいと思ってます。(しかし、見てあげた後は、めっちゃ疲れるのだけどね(笑))
今年は、こぼれ話を出来るだけ、更新しますね!

【2016年11月15日】

久しぶりの、更新です!
先月の10日(10月)で、還暦を迎えました!
宝塚ファンで、明日海みりおさんの、ファン有志12名から、赤のコック服とコートをプレゼントして、頂きました!
誕生日まえに、高速道路で、4dトラックに追突されて、車が廃車になって、脛椎捻挫の、怪我をしたので、厄年の、還暦ですから、本当にプレゼントは、嬉しいかったです。
だから、今は毎日、赤のコック服来てます!



【2015年10月5日】

お久しぶりです!!毎日仕込みに終われて、ホームページ更新が出来ず!失礼してます。
今年も後わずかデスネ!!
高槻の富田から、移転して三回目の秋冬が、来ました!
収穫の時期で、やっと、今年も、ジブィエが、入荷します!!是非とも、食べに来てくださいね!!
それと、今年のクリスマスディナー・・は、12月23#24#25日の三日間とさせて貰う予定です!!
中々、ディナータイムのお客様が、増えない事情もあり、クリスマスディナーコースの見直しも、する予定です!!詳しくは11月に入ってホームページ更新しますので、!!宜しくお願いします!!
私たちも!!らいねんの2月の27日の誕生日(くんちゃんの)10月10日の誕生日(きんちゃんの)迎えると、還暦です!!
身体も動けない年になりつつ、有ることを、最近は実感します!!
何時までも、元気に料理と接客にと、頑張って行きたいと思ってはいるのですが(笑)
また、皆さんのご来店して戴けるように、頑張って行きますので、!!皆さんも、食べにいらしてくださいね。宜しくお願いします!!
以上、事を更新を宜しくお願いします

【2014年9月8日】

宝塚にオープンして1年と半年が過ぎました。
宝塚は今は100周年記念の真最中です。大劇場では「エリザベート」が上演されています。
毎日ファンの人達が、すごくておどろきの毎日です。
店の方は、高槻の時と違ってディナーのお客様がまだまだ少なくて、新しい料理を毎月出しているのですが、ワインと一緒に楽しんでディナーの時間を過ごすお客様が来店しないのが今の悩みです!
でも、高槻の時のお客様が、今尚、電車で1時間以上かけて来店して下さっています。本当にありがたく思っております。
10月からは私の料理の中で人気のジヴィエが始まります。楽しみにしておいて下さい!
今年は10月10日の私の誕生日からです(笑)
ご予約お待ちしております。

【2013年9月24日】

宝塚に移転して初めてのジヴィエ料理の季節がやって来ました。
まだまだディナータイムで、ワインを飲みながらお料理を召し上がるお客様が少ないのですが
少しづづ常連客が増えて来ました!
秋からは私の得意のジヴィエが楽しめます!
第一弾はやはり野生(ジヴィエ)の雉(キジ)料理です。豪快に召し上がっていただける、雉は本当に美味しいですよ。
マダムのくんちゃんも鳥がキライなのに、雉だけは大好きで食べてくれます。
宝塚の初めてのお客様には必ず召し上がってほしいですネ!

【2013年3月21日】

2月7日に新規OPENして、あっという間に春の足音が聞こえてくる季節になりました。
花の道の桜の木も蕾がふくらみかけています!
宝塚大劇場の演目も、花組「オーシャンズ11」から宙組「モンテクリスト伯」に変わってます。
花組の時は、店の前を通るお客様が大変多くて予想以上の来店だったのですが、季節も変わり初めて、気温があがって来た事もあるのか、今は店の前を通るお客様が少なく感じます。
只、一ヶ月半営業して、ディナータイムのお客様が少しづつ増えて週末には御予約をいただくのが増えて来ました。
ディナータイムもリピーターのお客様が増えた事がめっちゃ嬉しいです。来店したお客様も「美味しかった」「又、来ますね」の声が多く言ってくださり、本当に嬉しいです!
来週26日(火)夕方からの番組で「よみうりテレビ"Ten"」のグルメ情報番組で、店の紹介をしてくれる事になりました。
撮影はこの前に終わっているので、どうなるか楽しみです!

【2012年10月28日】

皆様にお知らせがあります!

今年いっぱいで冨田での営業をいったん閉店して
来年2月7日の宝塚大劇場横にある
「花のみち2番館」に「ビストロLa Kuni」として
オープンすることになりました。

約9年間冨田の地で皆様にかわいがって
いただきましたことを心から感謝いたして
おります。

後2ヶ月ですが、「ヨーロピアンダイニング
La Kuni」の料理をもう一度楽しんでいただけると
嬉しく思います。
今の店しか食べられない料理も今日から
12月20日まで提供しております。
又、X'masディナーコースは、22日から
毎年、毎年ご予約の人が増えてきて
昨年はキャンセル待ちの状態になったほどです。
X'masは、私にとってお客様への感謝の料理
ですので、本当に最高の肉のステーキコース
にしております。

ぜひとも最後のX'masのコースをご予約して
いただけたら嬉しいです。
(期間も最終日の29日までとなっていますので)



【2012年8月4日】

毎日暑いですね! 食事をするのも嫌な季節ですね!

只、7月からランチ限定メニューで新登場させた
「つけ麺パスタ」が絶好調で人気です。
和風とトマトバジルの2種類のタレで召し上がれるように
あっさりした味付けにしました。
トッピングも各種用意して、一番人気は野菜MIXです。
700円ですので、一度召し上がってください。

それと夜のディナーは、スローフードをテーマに
熊本県の若者達ががんばっている
「土の子文化ファーム」と提携して、有機野菜を
農家から直送してもらっています。
ヨーロッパかでしか手に入らなかった各種野菜と
10種類のミニトマト等々を用いたメニューで
女性に人気です!

【2012年2月19日】

春の食材の初入荷です。前菜として最高です。
フランスから直輸入のホワイトアスパラガスです。
春の食材で味わえる少し苦味がありながら
甘味が感じられる最高の一品です。
白ワインと一緒に召し上がっていただくと
最高です。

それと今年の限定品として岡山邑久(ムク)の
カキが入荷しています。
それも3Lサイズの大きさで最高のミルキィー
の味がなんともいえません。
但し、限定入荷ですので売り切れ御免です。

【2012年1月30日】

今年になって大きな地震が起こってますね!
特に注意するのは、富士山周辺の地震が多いことです。
昨年の3月11日以降震度6弱、そして今年に入って
震度5弱など続いています。
富士山爆発が1707年以降起こっていません。
約300年周期で爆発している富士山が、
今年は昨年の3月11日以降何かがおかしくなっています。

富士山爆発の前には、伊豆沖群発地震が起こっているから
今年は、伊豆沖の地震がおとなしいので、もし群発地震が
起こると要注意かもね!

それと今は東海地震の方が心配ですよね。
昨年の3月11日の地震予言が的中してしまい
お客様からの問い合わせが多くなっています。
だからこそ、注意深く今年は地震のことを書いて
いきたいと思います。

そして、今日も富士山の近くで震度4の地震が
今、起こりました。(1月29日午後5時半)
首都直下型の地震のことを東大教授が発表しましたが
私は、それよりも東海地震が近くに起こることの方が
心配です。


【2011年12月28日】

先日12月18日(日)、横浜日産スタジアムで行われた
バルセロナとサントスの試合、「トヨタプレゼンツ・クラブワールドカップ」
を観戦してきました。

くんちゃんと同期のビビさんと私の3人での珍道中の観戦でした。
私は、大のサッカーファンで特にバルセロナのファンだったので
夢の試合でした。

くんちゃんとビビさんは、にわかサッカーファンで「メッシ」を
観たくて「メッシ!メッシ!」の1日でした。
ふたりともサッカーの観戦は初めてだから、
特にバルセロナの試合のすごさを目の当たりに観て興奮でした。
スピードとテクニックのすごさは、にわかサッカーファンの二人でも
わかるすごさです!

メッシの凄さだけではなく全体的にバルセロナのチームの
すばらしさに圧倒された1日でした。
来年も今年のヨーロッパ選手権で優勝して、
もう一度観戦したいなぁーと3人ともの感想でした!!




【2011年11月18日】

毎年恒例のX’masディナーコースの予約の受付を始めました。
今年は三連休ですので、早い時期からの問い阿波絵があり、
順調にご予約が入ってきています。
たぶん12月の初旬になると問い合わせが数倍増えると思います。

X’masの飾りつけも今週から始めます。
当日はキャンドルの灯りでX’masのディナーはいかがですか?
彼女と! 奥様と! 家族と!




【2011年9月29日】

やっとラ・クニの得意の料理の季節が来ました。

昔ながらの料理と新しい料理がコントラストする
ラ・クニ風のジヴィエ(野生)の季節です。

今日、第一便がフランスから届きました。
この週末のご予約のお客様に提供する
雉(キジ)が届きました。

少し昨年より高くなりますが、一度食べたら
忘れられない料理です!

今日も今月末のご予約のお電話が入りました。
昨年食べていただいたお客様からでした。
2組の電話ともご夫婦でのご来店です。

特に奥様からの要望でのご予約ですので
女性の方にはヘルシーで美容により料理だから
かなと思います!

是非この機械に食べていただけると嬉しく
思います!

期間は11月末までですので!!


【2011年9月3日】

今年は、天地財政と荒れた年になってますね。
以前マヤ伝説のことを書きましたが、
その他にエルニーニ彗星現象があります。
昔では、チリ地震、今年は東日本地震があげられます。
小さい彗星ですが、この彗星が太陽と地球の間に入ってきて
直列になった日に大きな現象が起こっています。

今年では、後9月26日(月)がその日に当たります。
注目しておいてください。
何もなかったら良いですがね!



【2011年8月3日】

鬼の撹乱かな? 先月に3日間も40度の熱が続いて、肺炎にかかってしまい
10日間も店を臨時休業してしまいました。
原因がわからないままに、急に高熱が出てしまい、予約のお客様が入っていた
ために店を休めない状態が続いたのが、悪化させたのかな?

皆様も気をつけてくださいね!!

ところで、7月から TAKE OUT用に作ったメニューで
「佐賀牛フィレ肉のカツサンド」が好評で予約がたくさん入っています。

少し大人の味ですが、今まで裏メニューで差し入れなどに頼まれていたものです。
今までは役者仲間では好評だったので、7月から表メニューで出した時から
注文が入っています!

もし、皆様も一度ご注文していただけると嬉しく思います。

TAKE OUTのみです。

前日予約で、2800円です!




【2011年4月6日】

今日、7週年を迎えました。
なんとかお客様のおかげでここまでやって来れました。

そして今日、たくさんのお花が届きました。
常連のお客様からやマダムの宝塚ファンから、そしてなんと宝塚の後輩の
黒木瞳さんから届きました。びっくりです!!

黒木瞳さんもこの間まで芸能30周年記念で座長公演を松竹座で1ヶ月
素晴らしい舞台でした。

私もマダムもその公演をマダムの後輩と観劇してその後、黒木さんと
食事会をしたのですが、素敵な女性でした。
今でもかわいい女性でした。

黒木さんの優しさが今日届いたお花かな?
本当に素敵な女優さんで後輩ですね!




【2011年3月30日】

以前、マヤ伝説のことを書いたと思います。
2012年伝説です。映画化もされましたよね!
あの時も少し書いたのですが、2011年2月4日以降から今年が世界的に色々な
事故、事件が起こり、2012年には政治的な動きがあり、この2年間で大きなうねりが
世界にダメージが起こります。

今年は、自然的な動きと人間の心の動き(ジャスミン革命)などが一例にすぎないと
思います。

あと自然な動きでは、クロスの関係とドーナツ現象がキーポイントになります。

ここ3ヶ月、地震が起こるまで、お店でお客様や営業配達の人達に気をつけるように
言ってきました。
今回の地震については、色々なことを思い出します。
神戸の地震を知っている私にとって今の政府の人たちのウソの報告も恐ろしいと
思っています。

いち早く動くことが必要なのに、パフォーマンスでヘリコプターに乗って視察とかする
ダメな政治家でテレビに出てきたと思えば、昔の軍隊の言葉をいうだけで、激しい憤り
を感じえません。

私の東京の知人の店は、営業できない状態でお客様からのキャンセルが毎日のように
入って店が開けない状態らしいです。今は、メールで元気を出すように言ってますが
その私の店もキャンセルが入ってきています。

自粛するようにという言葉が一人歩きをして、外食は控えましょうの言葉が出てきている
みたいで、リーマンショックの後、ガソリンと高速無料化のダブルパンチで、なんとか
少し上向いてきたところで、今回の自粛ムードでトリプルパンチです。
これからがんばってはいこうと思っていますが、いつまで続くのだろうか?


【2011年2月22日】

占いのご予約が締め切られて約1ヶ月半の間に40組の占いのご予約がありました。
その中のお客様にはガンの初期を気で見つけることが出来たお客様がおられました。
その女性からは、お礼の再来店があり、その友達も紹介されて、その方も占って
あげると、その方も頭の病気が見えたので、至急病院に行ってくださいと言って
一週間後連絡があり、病気が見つかったとお礼の電話がありました。
この2例も早期の発見でお医者様から良かったねといわれたみたいです。
ほっておけば最悪の事態になったと思うとも言っておられたらしいです。
 他にも病気のことは、私は治すことはできないのですが、本人が判らないけど
私には見えるので100%近く当たるのですが、信用してくれない方もいますので
心配です。
 また、今回は結婚の相談もありました。その方は今年中の結婚も決まって
喜びの電話をいただきました。
 次回は、占い希望がまだまだ多い為、5月12日より再開決定しました。

【2011年1月17日】

今日は、1月17日、あれから16年が立ちます。
16年前の今日は、私はある会社の仕事で神戸に用事があって、当日の朝5時46分に
本当だったらテレビに良く出るあの高速道路を走っている予定だったのが
急に変更になって高槻の家にいました。
ベッドにたんすが倒れてきたりして、大変だったことを覚えています。
すぐに車に乗って171号線にでても、余震で171号線沿いの電柱が大きく揺れて
道が波打ってました。
予定が変更になった神戸の仕事場に連絡しても電話が繋がらない状態で
長田の町まで一日半かかってたどりついたら、すべてが燃えてしまい
最悪のことを考えてしまいました。
でも、取引先の社長は後日元気なことがわかり、ホッとしたことを今でも覚えています。
私の生き方も今日の1月17日で変わりました。
2ヶ月後からはネクタイ姿の私からラフなスタイルの私に変わっていました。
一からの出発です。
肩に力を入れないで、好きな仕事をやっていこうとネ!
それから16年(17回忌)の今年、新たなスタートとしてがんばっていきたいです。


【2010年12月29日】

今年もX’masのイベントも終了しました。最高のX’masをと思って一年間仕事をして
きました。毎日毎日の積み重ねが年末の5日間に集大成としてあらわれると信じてね!
 今年の中旬には心が折れそうになったこともありましたが、常連のお客様に支えられて
今年の営業を終えることができました。
新しい常連のお客様、私と同じヤクルトファンのY君や毎週バスで20分かかって
来店していただく87歳のご夫婦や一人でポツンと神戸からやってきてくれるNさん
達に支えられ、来年もがんばっていきたいと思います。
 新しいメニューにも挑戦していく予定です。
又、オープン当初出していたメニューも復活して、もう一度お客様に喜んでいただきたい
です。
そして、恒例のメニュー(限定メニュー)の登場も1月15日から要予約で始まります。
 スペインの至宝のイベリコ豚のステーキです。
関西ではラクニだけでしか食べれない楽しく美味しいメニューですよ!
 最後に今年も本当にありがとうございました。
 来年も何卒よろしくお願い致します!


【2010年11月30日】

今年のX’masディナーコースは、ご予約が早くから入りありがたいです。
毎年神戸牛のフィレ肉のA5ランク(最高級黒毛和牛)を150gのステーキで
味わってもらうコースが人気で、普通の店だと数万円するのを感謝の気持ちで
サービス致しますので、早くから予約が入るのです!
穴場日は、12月22日の初日かな?初日だからサービスしちゃうからね!!


【2010年11月15日】

早いものですね!後、1ヶ月ちょっとで今年も終わりです。
夏が終わったら、もう冬という感じで、身体の方もおかしくなりますね。
11月といえば秋のLa Kuni 名物料理の「佐賀黒毛和牛牛タンシチュー」の登場ですよ!
毎日牛タンシチューの問い合わせやご予約をいただいています。ありがたいですね。
それともう一つは、X'masディナーの予約受付開始です。
早くも10月中旬から12月のX'masの問い合わせがあり、ご予約も早いものです申し込みがありました。
毎年毎年早く予約が入るようになっているのに驚いています!
X'masディナーは、今年は12月22日〜26日までで週末に24日(金)25日(土)となっているので
ご夫婦のご予約が一番に入りました。
毎年X'masディナーを楽しみにしているカップルも多く今年で7年目に入るX'masですが
6年連続ご予約していただいているカップルも何組もあり、その中にはご結婚した方々も多くて
毎年私も楽しみにしています!
今年も恒例の神戸牛のA5ランク(最高級ランク)のフィレステーキ150gを中心のディナーコースを
用意しています。
まだ一度もX'masディナーを食べたことのないお客様は絶対おトクですのでご予約してください。
La Kuniの感謝祭でもありますので喜んで帰ってもらえると思います。
ご予約お待ちしております。

【2010年10月5日】

秋にやっとなってくれましたね。
これからのLa kuniは秋の名物料理が次々と登場です。
その第一弾はジヴィエ料理の登場です。
野生の雉(キジ)のグリルです。
今年は去年より2週間早く解禁で初入荷いたしました。
予約の方も週末にかけて予約が入ってきています。
この雉料理をたべたら忘れられなくなりますよ!
La kuniの常連のお客様から問い合わせが殺到して
嬉しく思っています。
まだ食べたことがない人はだまされたと思って
食べてみてください!
びっくりしますよ!!

【2010年8月31日】

決定です!!オーナーマダムのくんちゃんが
来年の7周年記念(4月5日)まではがんばって店を
営ることに決めてくれました。
但し、条件があって顧客を増やすことと言われました。
売上を伸ばすのは大事ですが、リーマンショック(2年前)
以来、顧客の減少が続いていることに懸念しています。
今年いっぱいで2割増が第一条件といわれました。
頑張らないと!
皆様の応援、よろしくお願い致します。
La Kuniの最大の欠点は、お客様が隠れ家的に使いたいため
他のお友達にご紹介してくださらないことなんです(涙)
一人のお客様がお友達3名にLa Kuniのショップカードを
渡していただけるか紹介をしていただければありがたいと思います。
9月、10月、11月と秋の味覚が楽しめます。
初めての方には来店しやすい季節ですから
よろしくお願いします!
私も毎日ご案内状を今までのお客様に送っています。
ぜひとも届いたお客様、ご来店をお待ちしております!

【2010年8月2日】

立秋も過ぎ、これから秋だというのにまだまだ暑さが
続いていますね!
皆様はお身体大丈夫ですか?
クーラー病や夏風邪をひいていませんか?
気をつけてくださいね。
今年もあとわずかですね!
La Kuniも皆様の応援でここまできましたが
このままだと今年いっぱいで店を閉店せざるを得ません。
すこしでも美味しい料理をと思ってやってきましたが
リーマンショック以来、お客様が半減してしまいました。
なんとか努力をして今まで続けてきましたが、
今のままでは・・・
昨日も常連のお客様がご来店していただき
「閉店しないでね!食べに行くところが無くなるから」と
言って下さるのですが、「ハイ!」と大きな声では
いえませんでした。
毎週、ご来店していただいている87歳のご夫婦、
月一回の外食をLa Kuniでと言ってくださるお客様
神戸からも車で「ここへ来るのが楽しみだ!」と
言ってくださるご夫婦等々!
本当にありがたいお客様ばかりです。
このお客様のためにも一日でも長く続けていきたいと
思っています。
まだ決定ではないのですが・・・!
近日中には結論をださないとと思っております。
皆様には本当に感謝しております。
あと少しの応援よろしくお願いします!
End(エンド)の言葉がマダムから出ないように
がんばらないとね!

【2010年8月2日】

今年の07月は最悪な月でした。
毎年7月は順調な月で安定した月だったのですが
今年は過去最悪でした。
マダムのくんちゃんと毎日これからの店のあり方について
話をしているのですが、営業面の弱さにつきました。
富田の町は今年になって4軒の居酒屋がオープンして
居酒屋の街、富田になってきました。
先日常連のお客様から「絶対閉店しないで下さいね」と
言われました。
ただ、富田の人達の居酒屋好きには完敗です。
今年も6年半を迎えて試練ですね。
今年の秋は何とかしないとネ・・・!
9月は最後の勝負の月だと思っています。
良い料理、楽しい料理、喜んでいただける料理、
感動をあたえらえる料理を9月の秋の料理として
出していきます!!
End(エンド)の言葉がマダムから出ないように
がんばらないとね!

【2010年7月10日】

7月5日(月)、6日(火)と1泊2日の店の慰安旅行に行ってきました。
私にとって初の伊勢神宮のお参りです。
ナビゲーターは、マダムのくんちゃんです。
朝8時に出発、ちょうど12時に伊勢神宮の外宮に到着です。
外宮は、商売の神様でもあるので、私が必ず行きたいと思っていたところです。
人は意外と少なく、晴れていたのですが、心地よい空気の流れがあり
心を癒してくれます。
15分ぐらいの参拝で内宮へ向います。
ところが、外宮と違って内宮は人、人、人で駐車場が満車で約30分の待ちで
やっと車を停めることができました。
外宮と違って、内宮は、人の気が多くなぜか落ち着きがなく
日差しがきつく汗がびっしょりの参拝でした。
そして、おはらい横丁へ。
みんなで氷を食べたり、お土産を買ったりして賢島へ向いました。
小さなホテルプロヴァンスを私が予約していたのです。
料理を楽しむのも今回の目的でしたので
フランス料理と牛のコラボを選んで、みんな満腹でした。
2日目は。目的は松坂牛のすき焼きでした。
その前に鳥羽水族館で一休みして松坂へ向い、色々あるお店の中から
今回私が選んだお店は「牛銀」でした。
伝統で松坂一昔からの店でサービスもよいと聞いていたので、選びました。
めちゃくちゃおいしかったですよ!
一同満足のすき焼きでした。
厚切りの牛肉と砂糖と醤油だけのシンプルな味付けは本当にすばらしかったです。
牛肉のうまみが最高のひと時を演出してくれたことに感謝です。

【2010年6月19日】

サッカー日本代用勝利ですね!
Wカップは4年に一度の私の楽しみです。
高校時代はセンターバックを3年間続けて、
公式戦3年間勝利なしの高校でした(笑)
54歳になっても憧れの地ですね!
あと1ヶ月寝不足が続くと思います。


ところで今回から数回にわたって映画のお話をしょうと思います。
中学生時代から映画大好き人間になって今でも休みの日にはできるだけ
映画を観にいくようにしています。
ただ、店が遅くまでやっているので、なかなか映画館に行くことが
最近6年間でできないので、家でビデオを観る機会が増えてきました。
年間200本近くビデオを観るようになりました。
その中で最近みたビデオを皆さんに紹介しようと思います。
最近、感動した2本を紹介します。
まず1本はメリルストリープとエイミーアダムス主演の
「ジュリー&ジュリア」です。
40年前に「助手のいない人のためのレシピ」という本を
1年間365日ブログで報告していこうとする飽き性のエイミーと
ジュリアとその本の作者メリルストリープが本を出発するまでの
物語です。女性の方にはおすすめの1本です。
もう1本は、キャメロンディアスの「私の中のあなた」です。
白血病の長女の母キャメロンディアスと長女を助けるために生まれる
ことになった妹と白血病の長女をめぐる物語です。
お涙映画ですが、何かもう一つ考える必要性を訴える映画ですよ!

【2010年6月1日】

新しい出逢いは皆さんはありますか?
店を営業していると毎日毎日が出逢いの日々です。
先日は同業者のご夫婦がご来店されました。
素敵なご夫婦でした。
高槻でお店をやっているとのことでLa kuniも
店に来られる常連さんのお客様に聞いて来られた
みたいで、お話を聞くと私どもの店の常連のお客様でした。
人の和というのは大事ですよね!
久しぶりに私も楽しいお話ができて
頑張らねばと思った次第です。
新しい出逢いは私を初心に戻してくれます。
そして、ファイト!の言葉を思い出し、明日に続きます。
そんな今日の日も86歳と83歳のご夫婦が
今週も来店していただきました。
水戸黄門が大好きなお父様とビールが大好きなお母様のお二人は
いつも元気でおまかせ料理の4品を食べて帰られました。
又、来週も元気に来られることをお待ちしながら
来週の料理を今考えながらペンを握っています。


追伸です!!

今日、テレビの曲を聴いて久しぶりに涙を流しました。
植村花菜さんの「トイレの神様」を聞いてです。
もし、皆様よかったらCD聞いてください!
良い曲ですよ!
たぶん、涙を流すと思います。
私は、母を思い出して泣きましたが皆様はどうでしょうか?

【2010年5月19日】

5月に入ったのに寒い日が何日か続いて体調こわしていませんか?
母の日が過ぎて、来月は父の日ですね!
今回父の日のプレゼント(お客様には)
今、TVCM中の矢沢永吉さんが出演しているプレミアムモルツの
非売品ジョッキ(ビアー)を抽選で20名様にプレゼントすることに
なりました。
矢沢ファンならず、必ずほしいと思う一品です。
当日までにご予約お待ちしています。
(父の日の来店のお客様のお父様にはもれなくプレゼント致します)


それから5月10日までの「占い無料」でしたが、
本当に連日全国各地や地元のお客様からご予約いただいて
延長決定して7月30日まで「無料」で占ってあげられるようになりました。
占い希望のお客様の多くは仕事のことで、特に自営業や社長さんが
来店されます。
次は、恋愛で結婚の悩みが多いですね。
この2ヶ月の間に結婚のアドバイスをして決まったお客様が
2組あります。
又、恋人がいなかった女性も出会いと時期を言ってあげたら
その通りに二人が恋人ができました。良かったと思っています。
又、お礼のお電話をいただいて嬉しい限りです。

【2010年5月4日】

もう5月ですね!4月は寒さと雨が多くて大変な天気でしたが
5月に入ってやっと春らしいお天気ですね。
今年のGWでは渋滞がすごいらしく30km〜45kmといったぐあいに
混雑しているみたいですね!
お店に方は5月10日まで「牛タンシチュー」を食べることが
できるので、ご予約のお客様すべてが「牛タンシチュー」を
注文されます。又、店内には5月12日からの「イタリアンフェア」
のメニューを書いているのですが、次回来店のご予約を
してかえるお客様も多く、特に「牛上ミノトリッパ(煮込み)」を
早く食べたいと言って帰られます。
そこで「トリッパ」のメニューのご紹介をしますね!
トリッパとは「牛モツ」の煮込みのことをいいます。
普通は「ハチノ巣」という部位を使うのですが、
今回は「上ミノ」を使ってトマトとセロリ、タマネギ等々と
一緒に約5時間煮込みます。初夏の料理でヘルシーな一品です。
出来ればこの機会にご賞味していただければうれしいです。

【2010年4月24日】

先週から新しい料理(メニュー)が登場しました。
京の筍(たけのこ)の葵ねぎソースです!
筍を鉄板の上でバター焼きをしてワインをフランベし
京の九条ねぎとワサビと特別なダシで合わせたソース(葵ねぎソース)
をそえて出す一品です。
今までの筍料理にはなかった一品ですので
食べたお客様からは絶賛の声をいただき
作って正解でした。
和と洋を楽しく調和した料理を今までだして
きましたが、やはり日本人の味、特に大阪、京都(関西人)には
この料理は合うのだと思います。
このメニューは5月末まで出してますので
この機会に食べていただけたらうれしいです!

【2010年4月5日】

今日、4月5日(月)は、開店記念日です。
6周年になります。今日から7年目突入です!
あっという間の6年間でした。
色々ありました。この一年半はリーマンショックと
高速代1000円の悪政でラ・クニも瀕死の重症を
おいました。
ただ、そのときに助けていただいたのは
常連客の皆様でした。本当に感謝・感謝です!
ラッキー7(7年目)の今年は本当に良い一年にしたいですね!
そして今日、3組の常連さんがご予約いただきました。
今日これない常連さんは先週や昨夜にご来店して
いただき本当にありがとうございます!
みなさん覚えていてくれてるのは嬉しいですね。
お花も「くんちゃん宛てに」たくさん届いて、
宝塚の後輩(現役)からも今日届きました。
彼女は今東京公演中で8日には新人公演で準主役の役を
公演します。がんばってと思っています。

【2010年3月31日】

3月から「占い」を「無料」で始めてから
連日「占い希望」の電話予約が入っています。
昨日は、石川県からその前は名古屋と東京か
来店されています。
心斎橋のお店で占いをしていてあげて
今の店のオープン当初、希望で(有料)で
占ってあげてたのですが、一旦中止したので
HPをごらんになってる方が
「すぐ電話しました」と喜んで来店してくれてます。
ほとんどの方は(遠方からのお客様は)
深刻な相談が多く、帰りには笑顔で帰ってくれるので
再開してよかったなぁーと思います。
でも一応5月10日までのオープンイベントの一つなので
もし、「占い希望」の方は早めにご予約下さいね!
一日二組は大丈夫だと思っていたのですが
ちょっと時間がかかっているので
一日一組のみと4月からはさせてもらいますので
よろしくお願いします。

【2010年3月15日】

3月9日(火)午後4時5分、私の母が永眠致しました。
9日の日は、毎週火曜日は定休日なので、和歌山の田舎へ
母の看病で帰っていました。
朝から母の体調が思わしくなく、でも元気な声で
私に話しかけていたのですが、昼から熱が出て
少ししんどい顔をしていたのですが、
3時過ぎには急に「おなかがすいたよ」「何か食べたい」
と言い出したので、先週おかゆが食べたいといっていたので
作ってきてあげて、二口(ふたくち)スプーンで食べると
目から涙をこぼして美味しいと言ってくれました。
2週間前から絶食が続いていたので、嬉しかったのだと
思ったのですが、その30分後に急変して、眠るように
亡くなりました。
この2年間の激しい闘病生活に終止符を最後に私の作った
おかゆが幕・・・。
やさしい母の顔がそこにありました。
「何もできなくてごめんね!」何度も何度も繰り返すだけです。

【2010年3月7日】

先週から「無料!」で占いをみてあげることを 店内やHPで表示してから、
連日占い希望の ご予約が入っています。
遠くは奈良や京都、神戸からのご予約が入っています。
お食事をしながらの「占い」なので少しでも
早い時間にとお願いしていますが、時には3〜4人の
グループでの占い希望の電話が入ることがあるのですが
テーブル席の方に行っての占いができないので
カウンターのみにしています。
お食事をしながらお友達とお話をしたい方には
出来る限り本当に占い希望であれば
少人数でのご来店をお願いしております。


話は違いますが、以前歌手のSさんを占ったことが あるのです。
この方の場合は「気」で見てあげたのですが
腰の病気がわかったので、伝えるとびっくりして
何故わかるのかと質問攻めにあったことがあるのですが
病気に関しては100%に近いかな当たるのは!
病気に関しては本当に見えるんですよね!
気で伝わってくるときに色がみえるんですよね!
不思議ですよね!
17歳から見えるようになってもこの力だけは考えることもなく
パワーが増して来ています。


今回の占い希望のお客様で一番は「相性占い」です。
やはり恋愛、結婚のことが多いですね!
後は仕事についての悩みですね!
今回は気軽にご予約を入れてもらえると嬉しく思っております。
ただ一つだけお願いがあります。
アバウトな質問だけはやめてほしいのです。
出来る限り聞きたいことをまとめてきてくださると
ありがたく思います。

【2010年2月22日】

「二足のわらじ」という言葉がありますが、
私もその一人です。「料理人」という顔持つ反面
プロの占い師として30数年やってきました。
今まで芸能人の方や歌手の方、そして一流企業の
社長さんの占いを観てきました。
この店をオープンしてからも全国から占い希望で
来店してくださるお客様も今でもあります。
最近では赤ちゃんの「命名」のアドバイスや仕事の
アドバイスを無料でしてあげています。
占いの中でも鑑定といわれるジャンルでは
体力を使うこともないので、気軽にしているのですが
皆様(お客様)は大喜びで帰って行きます。
最近テレビを見ていると占いで出演している方が多くて
マダムのくんちゃんからも「無料」で観てあげたらどう?と
言われるので、これからは気軽にいつでも観てあげようと思っています。
但し、一応ディナータイムでカウンター席に座って下さる方に
限りますが・・・。
何故って言うと一応料理を作らないといけません からね(笑)
仕事、恋愛、その他etcと悩みは色々ありますからね!
少しでも良い報告にいけるアドバイスの占いをしてあげたいと思います。

【2010年2月13日】

2月13日(土)母の誕生日です。たぶん最後の誕生日になると思います。
母は今、和歌山の田舎の病院に入院しています。
先月、主治医から私に母の命があと一、二ヶ月と
言われました。私は、田舎の家の仏壇の前で
67歳で天国に行った父と話をしました。
「少しでも長く、迎えに来るのは待ってくださいと」
この2月13日(土)の誕生日まではとね。
毎週、田舎の病院に帰っては、母の顔を洗顔シートで
ふいてやると母は喜んでくれます。
男の私がしてあげる事は、不自由になっている
足のマッサージと顔をきれいにふいてあげる事ぐらいです。
只今はそんな母に「ありがとう」と言いたいです。
私を産んでくれて本当に感謝しています。
お母へ「86才お誕生日おめでとう」

【2010年2月1日】

今日は、素敵な日でした。
常連のお客様のスペイン人のPさん(女性)が
初めて彼を連れてきてくださいました。
Pさんは彼の誕生日だからお願いがあると一昨日電話が
ありました。
お願いとは知人のサキソフォンのミュージシャンを
呼んで演奏してほしいとのことでした。
お店ではカントリーやジャズのライブを何度
やってはいますが、個人のために演奏者を
呼んで誕生日をお祝いするのは初めてでした。
私が若い頃住んでいたスペインのグラナダでは
彼が彼女のために誕生日にミュージシャンを呼んで
プレゼントするのは多々あるのですが
富田の町では初めてのことでした。
しかし、ちょうどそのときのお客様に
還暦の方のお誕生日祝いのお客様がご来店され
そしてそのお父様が95才で半年ぶりにご来店して
ワインを楽しそうに飲んで生演奏で楽しんでくれました。
そしてもう一組の店の大常連のお客様がご夫婦
(85歳と80歳のお二人)で来店してくださっており
お店の中は一夜にしてライブハウスとなりました。
全員サキソフォンの甘い調べとPさんと彼のダンスを
観ながら拍手拍手でした。
できれば、日本の男性の皆さんも彼女のために
生演奏をプレゼントしてみてはいかがですか?
たぶん忘れられない一夜になると思います。

【2010年1月23日】

今回のこぼれ話は、久しぶりに占いの話をしましょう。
私の占いは「中国気学」といって、映画のレッドクリフの
登場した三国志の中の人物「孔明」も持ちいたと言われる物です。
今日は、その中の姓名鑑定についてお話します。
子供さんが誕生するにあたって、必ずといっていいほど
皆様は悩んだ事はありませんか?
画数とか計算してね(笑)
姓名を見るには、私は一番大事な所は呼名です。
「音量(おんりょう)」と呼ばれる物です。
その中で一番最初の音が大事で
「ア」「イ」「ウ」「エ」「オ」の五行がありますが
「ア」「オ」は、「動」を意味し、「イ」「ウ」「エ」は
「静」を意味します。
だから、活発な子に育てたい場合「ア」「オ」行を一番音に
つけると良いのです。
又、静かなおとなしい子に育てたい場合は、
「イ」「ウ」「エ」行を一番音につけると良いのです。
画数も大事なのですが、親が子に対して一番最初に入る言葉は
名前、呼名ですよね!
だから「あーちゃん」とか「しんちゃん」とか呼ぶでしょう。
このニックネーム的な呼名の音の響きが大事なのです。
その後に画数を計算して強くしたい所や守りたい所等々の理由で
画数を計算すると良いと思います。
ちなみに将来タレントや映画スター等を希望する方は特に
必要な所ですから・・・。
人気運の画数は「5」「6」「15」「16」です。
仕事運の強くする画数は、「21」「23」「31」「37」
金運を強くする画数は、「24」「31」「35」「18」「17」「39」
等々、色々ありますからね!

【2010年1月11日】

あけましておめでとうございます。
本年何卒よろしくお願い致します!
今年の始まりは月食からのスタートでしたね。
皆様は観ましたか?
1月1日の月食が観れるのは後27年後になります。
いつも私は満月の日にお月様を見ながら
願いごとをすると叶うと言っています。
1月1日に満月が来るのは17年後です。
だから私は月に一度満月に願いごとをしています。
ところで、満月には新月もあるので注意して下さい。
必ず、満月の日ですからね!わかるかなぁ〜。
もうひとつ、私が毎月していることがあります。
店をオープンして依頼、住吉大社の裏にある
初辰神社に毎月参拝に行っています。
この初辰神社は、商売の神様です。
全国から商売や会社を経営している方が
毎月参拝に来ています。
毎月、月初めの辰の日は初辰祭りがあって賑わって います。
又、初辰神社の近くには「五大力さん」と
言われている場所があって「五」「大」「力」の字を
書いてある石を拾うと願いごとが叶うと言われています。
もしよかったら住吉大社に行ってその裏の神社にも
参拝するのも良いと思いますよ。

【2009年12月3日】

もう師走ですね!クリスマスディナーのご予約も
少しずつ入っています。
今年は、少し気合を入れてメニューを作りをしています!
神戸牛のフィレ肉のステーキのフルコースですが
神戸牛の中でも最高級と言われるA5ランクのフィレ肉を
150gのステーキで出すので、超おトクですよ!
私の知人のお肉屋さんに頼み込んで、今年十本の指に入る
フィレ肉を同意してもらっています。
歯の悪い方でも大丈夫なお肉で口の中に入れたら
溶けてしまう本当に最高です。
今年は、家族の方のご予約が以外と多いです。
もう少ししたら、男性の方からのご予約のお電話が
入ると思いますがね(笑)
いつも男性からのお電話はばかりなんですよね。
X'masだけは(笑)
(女性の方も大喜びのコースですよ!)
ところで、この間、関西テレビの「よ〜いドン!」

という番組の撮影がありました。
放送は、4日の金曜日ですが、マダムくんちゃんのコメントと
リポーターの月亭八光さんのコラボが楽しかったですよ!
「牛タンシチュー」を食べてもらったのですが
撮影後、、八光さんとスタッフのみなさんで牛タンを
再度食べたのですが、あっという間になくなりました。
皆様の言葉は、「最高!」の言葉でした(^^)

【2009年10月3日】

今日お話するのは、来月の中旬頃から新しいランチメニューのことです。
オーナーマダムのくんちゃんとこれからの「La Kuni」のj方向性について
毎日のように最近はミィーティングしています。
その中で、ランチタイムのメニューの立案について、
私の方から新しいメニューを出したいとくんちゃんに言いまして
OKをとれたので、このコーナーにまずは報告です!
スペインでは「タパス」という「小皿料理」がありますが
和のテイストを入れた小鉢料理の洋食ランチで
野菜中心の小鉢をお皿に載せて提供しようと思います。
まずは、「テーマ」を「健康のメニュー」として
「ヘルシーランチ」として出すつもりです。
炭水化物(1)+たんぱく質(2)+野菜(3)の割合で
今回ランチに初めて小鉢の一皿として野菜入り焼きリゾットを
作る予定です。
野菜のスープ(ラ・クニ特製グラナダ風キャベツのスープ)や
ラタトゥユ、野菜の蒸し料理、魚料理on肉料理、八寸など
盛り込んで目で楽しめて味で楽しんで、健康的食事をして
もらえるメニューです!
ただし、当初は10食限定(予約可)ではじめるつもりです。
楽しみにしてくださいね! 又、日程が決まり次第インフォメーションに載せますから!

【2009年9月13日】

今回は、私にとっても、オーナーのくんちゃんにとっても
大事な常連のお客様夫婦の奥様が9月3日の深夜に「ガン」で
亡くなられました。そして、昨夜ご主人が来られて
闘病の話を聞きました。
一昨年「ガン」がみつかり、7ヶ月間入院をして
やっと元気になったのが、昨年の夏でした。
そして、今年の4月に再発したのです。
いつもワイン会に出席していただいていたご夫婦で
やっと春(5月)のワイン会を奥様のためにしようと
私も力をこめて用意して1週間後にワイン会が催す日に
再発してしまい、ご主人だけの参加に終わったのが
残念でしかたがありませんでした。
入院する前の1ヶ月間は奥様と小旅行を今回はしたと
おっしゃっていました。楽しそうな写真も見せてもらって
あのキュートな笑顔を思い出しました。
まだまだ若い55歳の命、結婚して29年、いつもうらやましい程
仲の良いご夫婦で・・・。
最初の来店は「牛タンシチュー」を食べにきていただいて
それから5年毎月かかさず、ご来店してくれていました。
ワインが好きな明るい奥様でした。
そしてこの季節の雉を食べて美味しいといって
今年も楽しみにしていたのに、何故にだ・・・?
涙が止まらなかった・・・。辛いです。
来月は奥様の忍ぶ会を開く予定です。
奥様のためにもがんばって料理を作っていかないと
天国からみているのだから・・・。

【2009年9月3日】

今年の夏は、雨が多く、インフルエンザ、高速料金1000円の
問題などで、店も大変でしたが、やっと選挙も終わり
店の方も“チェンジ”して上昇気流に乗りたいですね!
皆様の応援よろしくお願いします。
ところで、話は変わりますが、今年は久しぶりに気分を変えて
頑張るつもりで、2泊3日の北海道の牧場めぐりの旅に出かけてきました。
サラブレッドの競走馬から引退してからのもうひとつの
新しい旅立ちをしている名馬たちを観に行ってきました。
その中で世界的名馬の「ディープインパクト」に 会ってきました。
相変わらず、やんちゃで写真を撮ろうとしてもじっとしていません。
競走馬で走っているときは、420s台の体重が引退して2年、530sに
なっていました。
でも今でも走ったらG1レースを勝つのではと思うほど
すばらしい身体でした。
やさしい目をしたディープは、やはり素敵な馬でした。
旅の最初の日にこの馬と出会えたことは最高です。
北海道に着く1時間前まではすごい雨だったそうですが
旅行中は晴天で良い旅ができました。
馬の好きな人なら知っている馬を40頭ほど2日間4牧場で
会ってきました。
引退した馬たちは、今はやさしい目をして、身体も大きくなり
牧場をかけめぐっていました。
久しぶりに心もゆったりできて、9月から年末まで
頑張れる「気」をくれた旅でした。
馬をサラブレッドを好きになってから32年ですが
ディープインパクト観て、芸術馬と言って良いほど
きれいですばらしい光る馬でした。
皆様も一度サラブレッドを観る旅に出かけてみませんか?
楽しい旅になると思いますよ!

【2009年8月16日】

今年はじめてお盆を営業したのですが最悪でした。
高速1000円の影響だと思います。
それと食事をするというより居酒屋で騒いでいる方が
多くおられます。
いつになったら、昨年までの状態が戻るのか
不安だらけの毎日で、「今は頑張るしかないね」の
言葉がオーナーのくんちゃんと合言葉のようになっています。
9月からやっと私の料理の季節になってきます。
だからオータムフェアを第一弾(9月)、第二弾(10月)
第三弾(11月)と新メニュージヴィエ料理を
味わってもらえればと思います。
特に、9月末〜10月中旬までの雉(きじ)料理は
毎年売り切れの人気メニューですので
早いご予約をおまちしております。
どうぞよろしくお願いします!

【2009年8月9日】

立秋がすぎて、一段と暑さが増しましたが
皆様は冷房病にかかっていませんか?
お店の前の花壇の朝顔の花がやっと咲きました。
1ヶ月かかって育てて、やっと咲いたので
とても嬉しいです。
今、その他にバジルやブーゲンビレアも
育てていて楽しいです。
来月は、もう秋のメニューで、今、新しいメニューに
挑戦しようと思っています。
野菜を使った蒸し料理を「せいろ」で出してみようかなと
思って、試作中です。
初秋には北海道や地元の野菜がたくさん入荷しますので
9月末のジビエシーズンに合わせて、楽しんでもらえる
メニューにしたいと思っています。
秋から冬にかけて私の得意とする「ジビエ料理」と
「煮込み料理」を皆様にたくさん食べていただきたいと
思っています。

【2009年7月27日】

皆様は予言や伝説を信じたり、気にしたりした事は ありますか?
「1997年7の月に」という文々の言葉、世界の人々が
気になったノストラダムスの予言がありますね!
他にも伝説では「サボテンの伝説」を知っていますか?
自分のかわいがっているサボテンに毎日話しかけていると
テレパシーで世界のサボテンに広がり、そのパワーで
幸福(しあわせ)になるという伝説です。
又、これは最近ではアメリカやヨーロッパなど
で学者達が学会などで報告している
「マヤ伝説」です!知っていますか?
2012年の7月〜12月にかけて世界の終末がやってくる
という伝説です。
これは、単なる予言でなく、科学的にも2012年に地球に
磁場の影響で都市機能がマヒするというのです。
太陽の黒点が大きくなり、大変なことがおこるらしいのです。
今は、太陽が静かなのですが、今年から2012年にかけて
だんだん活発になるらしいのです。
十数年前に太陽で爆発があったときは、洪水や地震が
世界でおこっています。
その10倍〜100倍の爆発が起こるといわれているのです。
今年アメリカでは「2012」という映画を作っています。
もしよければ観てください。
私は、昔から伝説、予言を信じている一人なのです。
特に「マヤ伝説」は調べれば調べるほど不思議なことばかりです。

【2009年7月14日】

今月7月からメール会員募集を始めたんだけど
理由は、少しでも気軽に料理(ディナー)を
味わってほしいのが、まず第一かなぁ〜?
オープンして6年目で新しいお客様の掘り起こしが
必要だとオーナーのくんちゃんと話し合った結果
サービスを重視して新規のお客様に「La Kuni」の
良いところをみて味わってもらえたらと・・・。
メール会員には、たくさん特典があります。
楽しい抽選会への参加やお誕生日や
結婚記念日のディナータイムでのプレゼントや
サービスが盛りだくさんです。
抽選会では早くも1等が出て、私たちも
お客様もびっくりです!
もし、よかったら皆様も参加してくださいね!
※インフォメーションにアドレスがのってますから。

【2009年6月25日】

今年の父の日は昨年までと違ってました。
ある一組の家族は、一昨年にお父様が亡くなり
父の日(21日)が命日なので、お父様が
好きだったこ店に行こうという事になって
ご家族の方が「La Kuni」にしようと決められた らしいです。
私達もそのお父様の事は良く覚えていて
元気で明るいお父様でこちらがいつも「元気さ」を
もらえるお客様でした。
お母様は、お父様の遺影に話しかけていました。
「最後に来てよかったね。お父さん!」のお母様の
声が店内に響きました。
今まで父の日に父親のためにとご来店していただいた

お客様がなかったのですが、今年の父の日は最高でした。

【2009年6月10日】

今日は、少し変わったお話をしようと思います。

これから「ホタルの季節」ですね。
皆様は最近「ホタル」をみたことがありますか?
「ホタル」といえば、「源氏ホタル」が有名ですが、
皆様は「ヒメホタル」って知っていますか?
今、絶滅の危機で大変なのです。
それも関西で見られる珍しいホタルなのです。
「ホタル」といえば、「きれいな小川」近くで
飛び交うと思っているでしょうが、この「ヒメホタル」は
「竹林」や「雑林」の水の流れていないところで
生息しているのです。
それも川西の近くで見れるのですよ!
この「ヒメホタル」のメスは羽が退化して 飛べないので、
住宅なので開発が進み 「竹林」や「雑林」がなくなってしまい、
あと少しで絶滅しそうなのです。
「源氏ホタル」の光と違いイルミネーションっぽい
光で素敵ですよ!

もし、よかったら川西周辺の竹林へ夕方から「ヒメホタル」を
探しに行ってみてはいかがですか?



【2009年6月9日】



もうすぐ、梅雨入りですね!皆様は体調は 大丈夫ですか?
先日マダムが体調を崩してお休みしました。
季節の変わり目ですので気をつけないとね!
私は、今年に入って少しダイエットしているのですが
何故、はじめることになったのかと言うとですね・・・
毎年正月休みで4kgぐらいオーバーしてしまって
今までだと1ヶ月ぐらいで元に戻っていたのですが
最近ではなかなか戻らないのでこの1ヶ月ぐらい前から はじめたのです。
先月84s〜5sあったのが、1ヶ月たった今はなんと
80kgを割って79.8sです(笑) 普通に今まで通りに食べているのですが
お風呂と寝るベッドの上である体操をして やせたのです。

どんな体操かと言うとですね・・・
お腹の「へそ」のところに力を入れてひっこめて
30秒息を止めるだけを一日1回するだけで
やせ始めたのです。最初は1s〜2sすぐ
やせたのですが、それから20日ほどとまってある時に
また痩せ始めたのです。目標78sまであと少しです(笑)
今は身体が軽くなってので楽ですよ!
【2009年6月1日】



早いものです。もう6月ですね!
去年の今頃はガソリンの値上げや小麦粉
牛乳、バターの品切れ等々の影響で大変な月でしたぁ。
今年はどうかなぁ・・・?
今月(6月)のお勧めの鱧(ハモ)料理は


私の得意の食材の一つです。
元々私は9歳のころからこの世界にあこがれていて
いたのですが、そのころは和食の板前を目指して
いたのです。ですからフレンチの世界に入って
30年ですが、今では La Kuni での料理は
「和テイスト」を入れたメニュー作りに心がけています。
春は野菜、初夏は鱧や貝類など。特にこれからの季節は
鱧料理を楽しんでもらいたいですね。


<追伸ですよ!>
今月は父の日ですね。
5月の母の日は、5組の家族がお母さんのためにと
言って、ご来店されました。
今月の父の日はどうかなぁ?
毎年のことですが、なぜかお父さんのためにと言って
ご来店されるお客様がおられないから、
今年こそ誰か連れて来て あげてほしいなあ〜(^_^)

【2009年5月26日】

大変です!! 新型インフルエンザの影響で
ご予約のお客様からキャンセルが相次いで入ってきています。
マダムも私もどうしたら良いか困っています。
以前にはマスコミのことを少し書きましたが
有馬温泉や神戸の飲食店やレストラン、ホテルで
この一週間で7万人のキャンセルが入ったと
今日の夕刊に書いてありました。
私達の店も通常の半分のお客様の来店になりました。
せっかくギリギリがんばってきたのに
このままでは店をやっていけなくなります。
マスコミもちゃんとした報道をしてほしいものです。
神戸や豊中のお医者様の機転で、新型のインフルエンザを
発見できたのも、関西の医療関係のすばらしさがあったからこそで
東京などは渡航してなかったら、A型のインフルエンザでも
スルーして発見していないだけで、厚労省のマニュアル重視を
しているだけだから、発見できていないのだと私は思います。
マスコミは関西の医療にたずさわる人たちのすばらしさを
もっと伝え、風評被害をおこさないように報道をしてほしいものです。


早くこの状態がおさまる事を願うしか今はないのでしょうか?
今は一人でも多くご来店くださるように一人一人のお客様を
大事に したいと思います。

【2009年5月8日】

今回のゴールデンウィークは、昨年と違いお客様があまり来られませんでした。
昨年はガソリンの値上げで遠出する人が少なかったせいか
満席の日が多かったのですが、今年は高速の代金1000円の
影響で予約の電話が1件もなく昨年の10分の1でした。
昨年の9月からリーマンショックと週末の高速代金1000円が
響いて、このままお店を続けるていけるだろうか心配です。
毎日市場に仕入れで出かけていますが、市場は活気がなくて
仕入れの車はスーパーと回転すしの車ばかりで個人の仕入れの
方達はほとんど見かけなくなりました。
市場の方も暇でしかたがないですと愚痴っていました。


5月から新メニューのスタートで来週からはランチにも 冷製パスタが登場です。
これからの季節は貝類(ホタテ、つぶ貝、アサリ)や
イサキ、メバル、スズキといった魚が美味しいので
楽しい料理が作れるぼで私も頑張りがいがあるのですが
後はお客様が御来店していただけるかが心配です。


この春から御新規のお客様も少しずつ増えてきているので
マダムにも言ってもう少し頑張ろうと・・・!


【追伸です】
今年の母の日どうなさいますか?
(10日)のプレゼントは皆様は どうなさいますか?
今年は私は黄色のカーネーションでアレンジしてもらいました。
それをプレゼントすることにしました。
今年は母がガンの手術をして頑張って毎日リハビリしているので
明るい花を東京の知人(オスカル)に頼んで送ってもらうことに
したので、皆様も何かプレゼントしてあげてくださいね。
【2009年4月25日】



先週、ある取材を受けたのですが、そのときのことを少しお話しようと思います。

以前にも書いたと思うのですが、今の大阪と東京の食のことです。
今まで大阪は食とファッションの発祥と伝達の街として頑張ってきました。
ところが平成になって21年、その様子が様変わりしてきました。
メディアが発達してたくさんの店の紹介とかが取り沙汰されはじめてから
メディア中心の店という感じがします。


私は以前テレビやラジオに出演してた事があります。
そのときにいつも言っていた事は、大阪の食の文化の低下です。
バブルがはじけてから一変したのです。


何十年と伝統や庶民の味を作ってきた「大阪のおっちゃん、おばちゃんの味」が
消えていきました。
私の得意の料理の「牛タンシチュー」も昔は専門店が日本橋にあったのですが、
今ではありません。


すべてがメディアが悪いのではありませんが
一過性で過ぎ去って行くお客様が増えたことで 常連さんが近づかなくなり、
そして店がつぶれる。
その繰り返しが大阪の食の文化をこわして行ってるのです。
店で働く私達はできるだけ安くて美味しい料理を作り
お客様に喜んでもらえたら嬉しいと思っています。


たくさんの店の人たちはそう思っていると思います。
だけど、メディアの発達でお客様はカツオの回流と一緒で
新しい店、新しい店とわたり歩いていくのです。
お客様が自分の店という形で店を育てて行こうという方がいなくなってきた感じがします。
だから、京都の老舗の店はバブルであろうが、今回のリーマンショックであろうが、
地に足をつけて何百年という伝統を守ってきたのだと思います。
「お客様が店を作り、店がお客様を作る」この言葉が当てはまると思います。
大東京のメディア発達は大阪に比べる事ができないほどすごいです。
だけど、小さなお店が少しずつお客様が育ててくれてビッグになり、
その店が大阪へ京都へ出店してきています。
今の大阪はその勢いにおされてしまい元気がありません。
もっとお客様にお願いしたいことは、こんな時期こそ外食して
自分の店を作ってほしいですね!


私の今、働いている店も6年目に入りました。
常連のお客様にいつも助けてもらっております。
だからこそ、お客様に納得してもらえる料理をいつも勉強して、
あきないようにがんばろうと思います。


又、初心です!

【2009年3月17日】

5周年記念のイベントフェアも順調にお客様に来店していただきました。


又、マダムのくんちゃん宛には、現役の宝塚ジェンヌやOGの宝塚ジェンヌ、
ファンクラブの東京、大阪から花束が届き、宝塚というのはすごいなぁーと
改めて驚きと尊敬する次第です。


私も中学時代からの宝塚ファンですが、今、オーナーマダムのくんちゃんと
一緒に働いて思うのは、マダムの世代の女性と比べて見ると若く見えるし、
ファンが今でも各地から店に食事に来てくれるということです。
こんなところに宝塚ジェンヌがオーナーでやっているとは、来店したお客様は、
わからないのですが、店にかざっているオーナーマダムの月組での写真を観て
皆さんの驚く姿が…。


時には、現役のジェンヌやOG達も遊びに来るので夜、来店したお客様は、
目の中に星の輝きのマークがみれるほどです。


気さくはマダムなので、ファンの方達は、いつも楽しくお話しをして帰って行き、
また友達を今日も連れて来店しています!
最近、5年目でやっと宝塚ファンの輪が広がってきた感じがします。
なぜならランチ、ディナーとわず、ファンの方達が来店することが多くなったからです。


もし、宝塚ファンの方がおられたら、一度来店してマダムとお話ししませんか?

【2009年3月17日】



来月(4月)の5日で開店5周年を迎え、6年目に突入です!


早いものですね。あっという間の5年間でした。
昨年9月のリーマンショックから厳しい時代に入りましたが
常連のお客様だけは、こんな時期だからといって食べに来店していただいています。


この5年目の開店記念日に向かって、もう一度初心にかえるために
オープン時のメニューも復活して6年目を頑張りたいと思います。
その中には5年ぶりのメニューもあるので楽しみです。


又、4月19日は(日)には、カントリーのライブ(2回目)を行うことが決定しました。
稲葉和裕トリオのライブを!日曜日のランチライブですので楽しいですよ!

【2009年2月21日】

親のありがたみはいつ判るのか?


今、私の母(85歳)が腎臓がんのために腎臓の摘出手術を行いました。
5時間に及ぶ手術で無事終わりました。



母は、27年前に胃と腸を摘出してから35kgの体重しかなく和歌山の田舎で一人暮らしをしていました。
ところが昨年の11月に腎臓ガンがあることがわかり今年1月末に大阪の病院に転院して今日手術を
したのですが、朝一番に歩いて手術室に入っていった母をみながら「頑張ってね」と声をかけると
母はニコッと笑って「行って来ます」と返事が返ってきました。

元気で手術室から帰ってくる5時間は私に小さい頃から今までの想い出が走馬灯で思い出しました。
20年前は、父を亡くし、その前には長女、長男、三女と天国へ先に行ってしまいました。
146cm36kgの身体からは笑顔が消えたときもありましたが今では、私が元気でコックをしていることを
楽しみにしてくれてます。


一番ダメ人間の私が母の楽しみのひとつとはね?!
母の為にも人から好かれる料理を出していきたいと思った次第です。

【2009年2月9日】

2月に入ってもうすぐバレンタインデーですね!


皆様はどのような物語を演出するのでしょうね。
ラ・クニでは、カップルのお客様サービスを用意してお待ちしています。


ヨーロッパでは、女性の告白の日ではなく、男性でも好きな人に告白する日になっています。
だから初めてのデートをどこのレストランにしようとか街の有名なレストランを予約したりして、
一年に一度のチャンスですから、若者が大人になる日でもあります。
日本では女性がチョコレートをプレゼントすることがバレンタインデーのお祭りになっていますが、
できれば初めてのデートに少しおしゃれをして食事をする習慣を身に着けてほしいものです。


私が21歳のときに住んでいたグラナダでは14才から18才ぐらいの若者が親のOKをとって
夕方から好きな人の家に迎えに行ってデートをする姿が多く見られました。
いつかこの富田の街でも若者がおしゃれをしてデートしにラ・クニを利用してくれるとうれしく思います。


今年は予約が入るとうれしいですね!

【2009年1月7日】

皆様あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今年は5周年む(4月5日)を迎える大事な年になります。
もう一度初心に戻り頑張っていきます。
その第一弾としまして、店内改装を一部します。
黒板メニューを大きくしたり、イスをソファーにしたりして,ゆっくりお話ができるようにしようと思っています。
リニュアルと同時に1月21日(水)からステーキランチ(一日10食限定)のサービス提供いたします。
5年目で初めてライス(バターライス)の上に,和牛ステーキをのせてのメニューですので
この機会に食べて頂けるとうれしいです。
又、ディナータイムは、和牛ローストビーフを,サービス価格で出しますので、
昼、夜楽しんでいただければ・・・。

【2008年12月27日】

今年も無事に最終イベントのX’masも終わりました。


今年のX’masは、平日の水曜日(24日)、木曜日(25日)だったので、
御予約が少ないかなぁと思っていましたが、なんと両日とも満席となりました。
24日のイヴはカップルばからいで25日は御家族が多く
皆様楽しそうにお話を弾ませていました。


今年も色々なことがあり、又新しい常連さんも増えました。
来年はもっと良い料理を出すことを心がけていきたいと思います。よろしくお願いします。

【2008年12月13日】

11月、12月前半までの私のおすすめメニューで限定メニューとして佐賀牛の牛タンシチュー(3800円)を
出させていただきました。
今週で最後なのですが、予約で売り切れとなりました。
約40日間で50組強のお客様が牛タンシチューを食べていただき、ありがたく思います。


中には、東京、横浜、神戸、岡山、京都からのお客様もいらっしゃって、本当に嬉しく思いました。
次回は、4月5日のオープン記念にあわせて出させてもらいます。
次回来年1月のおすすめメニューは「スペインの宝」と言われています
バスク地方のイベリコ豚のステーキを限定メニューとして出させてもらいます。
35度で脂肪分がとけてしまうことから,あのクレオパトラがこよなく愛した食といわれる
コラーゲンたっぷりの豚で世界的に有名です。
10月〜3月までの間のみフレッシュで入荷することで品質にこだわる食材です。
その豚のロースをめずらしくステーキで出すメニューです。
一度食べてみるとやみつきになりますよ!

【2008年12月5日】

今週は、初めてのお客様が多く御来店してくれました。
その中で店の近くだけど、初めて来店された小学校の男の子(Y君)の家族がありました。


Y君は初めての店なので食事をしている間緊張してしまっておとなしくて、私は何か話をしようと思って
野球の話をしていたので、私は40年間ヤクルトファンなんだけどと言ったら
Y君もヤクルトファンですと話してくれたので、最後にやっと気持ちが打ち解けてお話ができたと思いました。
お父さんが仕事が忙しくて、なかなか会社をひけてから、食事をしにくることができないらしく
となりの居酒屋さんには来たことがあるのに、閉まっているから食事をしにくることができないのだそうです。
ちょうど御来店された日は13年目の結婚記念日で、奥様に感謝の意味もあって
「La kuni」に御予約をしてくれたみたいです。
Y君とヤクルトファン同士で来年は甲子園に行けたらいいなぁーと、今は思っています。
でも素敵な家族でした。

【2008年11月28日】

早いものであと1ヶ月で今年も終わりです!
今年最後の最大のイベントのX'masデイナーも、少しずつご予約をいただいております。


今年はいつものX'masのご予約の方が変わっています。
今年は、ご家族や女性同士のご予約が多く入っています。いつもはカップルが多いのですが・・・。
12月の入ってしまうと男性の方からのお電話が入ると思いますけどね!
そして今、ちょうど24日のご予約を男性からいただきました。


今年は、28日(日)まで営業いたしますので、年末まで楽しんでいただければと思います。
又、12月の金曜日や日曜日に忘年会のご予約が、少しずつ入ってきております。(女性のお客様やご家族)

【2008年11月15日】

11月も中旬になりましたね。高槻の山手の方も紅葉してきました。
朝夕が寒くなってきましたからね!


最近のお店の状況も変化があります。新しいお客様が少しずつですが増えてきて,
2度、3度の再来店が多くなりました。
それと同時にX'masディナーをご予約して下さるのです。
「美味しかったからX'mas楽しみにしてます」との言葉を頂戴します。大変嬉しく感じています。
そのほとんどのお客様が「牛タンシチュー」を食べてびっくり!!しています。
今までの食べてきたものと違いすぎて驚いて、その後にX'masディナーをすぐにご予約してくださるので!
半年びりの「牛タンシチュー」ですので,新しいお客様には必ずお勧めしているのですが
ここまで喜んで下さるとシェフをしていてよかったと思います。
まだ食べていないお客様がこのHPを見られたら,ぜひ食べに来てください!お待ちしています。

【2008年10月24日】


一日一日秋らしくなってきていますね! La Kuni もこの季節は毎日メニューが変わります。
新しい食材が、毎日入荷してきます。
ですから「おすすめメニュー」が毎日日替わりで黒板に大きくのっています。


11月は毎年恒例の「ワイン祭り」を開催します。それと同時に春(4月)以来の「佐賀牛
の牛タンシチュー」が登場いたします。お客様に「まだか まだか」と言われ続けて、
やっと登場です。一週間の仕込みと煮込みでやっとできるこのメニューを一人でも多くの人に食べていただきたく12月中旬までロングで復活させます。
もうご予約いただいているお客様が多数おられますので、もし良ければお電話でのご予約をお願い致します。


又、少し早いですが、X’mas ディナーの受付も始めました。今年は12月20日(土)〜25日(木)の期間でお受けしています。コース内容は、フランス産シャラン鴨のハーフコース(7000円)と神戸牛A5ランクフィレステーキのフルコース(1万円)と神戸牛A5ランクフィレステーキとフォアグラのフルコース(1万5千円)の3コースです。
毎年満席のご予約をいただいておりますので、今年は少し早めに予約受付を始めた理由です。

【2008年9月30日】

先週から新しいランチメニューが加わりました。佐賀牛を使ったビーフシチューです。(1800円)


ランチタイムは「お客様の多くは主婦なのですが、土曜日のランチには家族連れや単身の男性が来店されるので、肉料理が必要だなーと思ってメニューに入れました。(限定10食)
ところが、主婦の方々も御注文してくれるのでうれしく思いました。


佐賀牛の雌牛のすね肉を圧力鍋に入れて、野菜(セロリ、タマネギ、人参等)と一緒に
ゆっくり5時間煮込んで一日平熱に戻るまで、鍋の中で休めて、仕上げにオリジナルのデミグラスソースと煮込み、タリアッテレのパスタをつけ合わせ、肉の上にたっぷりのデミグラスソースをかけて、半熟玉子のオレットを上からのせて仕上りです。
昔ながらの洋食屋さんにあるビーフシチューを再現しました。


最近では洋食屋さんが無くなり私の店の周りも居酒屋さんばかりできて、そこには子供連れの家族も来店する姿を見ると、子供たちに「食を楽しむ」世界を知ってもらいたいと思います。
今は、ファミリーレストランに子供さんを連れて行って子供さんのための食事をすることがなく。大人のわがままで小さい子供を連れて来て、酒の肴をおかずにして食べる子供さんが多くなりました。


私は、昔の料理人ですから、昔のことを思うと、今の子供さんが本当の味を知らないのではと思うのです。
だから今回、主婦の方達にも食べてもらえるように「ビーフシチュー」を入れたのですがこの料理は家庭でも簡単にできる料理ですので、覚えて帰ってほしいと思っています。

【2008年9月12日】

9月に入って、やっと朝夕が涼しくなる季節になりましたね!
ラ・クニのディナーメニューの食材も夏から初秋の食材に変わってきています。
岡山の方からは松茸が届き、日本海からは渡りガニが入荷するようになりました。
又、紀州灘や瀬戸内から新鮮な魚が毎朝。特に高級魚の「のどくろ」のグリエなんか最高です。
これから毎日毎日、新しい食材が入ってきますので、楽しみにしていてくださいね。


只、フランスからのジヴィエがヨーロッパが気温が高いため、まだ解禁になっておらず
9月末もしくは10月初旬が入荷予定になっております。
例年より2週間ほど遅くなりますので、もうしばらくお待ちくださいね!
但し入荷すれば、すぐに売り切れますので必ず電話で確認の上、ご予約してくださいね!

【2008年8月9日】




もうすぐお盆ですね。皆様はお盆でお墓参りに帰省されるのでしょうか?
私は、毎年父と兄姉のお墓に店の報告と母のことを願ってお墓参りをしています。
前日(12日)にお墓の掃除をしていると、いつも父と兄姉が私に語りかけてくるので、
母の病気のことや店のことを話をしてあげると、いつも「ほっとした顔」をしてくれるのです。
毎年、不思議な体験をしているのですよ!

【2008年7月19日】

祇園祭が終わって天神祭ですね!毎日暑い日が続いています。皆様は身体の調子はどうですか?
私から女性の方にちょっとしたアドバイスをしたいと思います。


夏は冷房や冷たい飲み物を食することが多い季節です。
そんなときに特に注意してほしいのは、アルコールは身体を温かくしますが、筋肉を硬くしたり、冷たい飲み物や食べ物は腸を冷やして血流を悪くしますので、要注意してくださいね。
できるだけ、この季節は、「酢の物」を一番最初に食べてください。それと「温野菜」を必ずとってください。
夏場は貧血になりやすいので、鉄分の多い食べ物を火を通して食べてくださいね!
それと味噌汁をとってください。体温を冷やしすぎないにして、夏ほど暖かい食物をとって胃腸にやさしい料理を選んで食べてくださいね!


8月のLa kuni のメニューは、女性に優しい「美容と健康」をテーマに「ロハスメニュー」をださせていただきますので、ご来店お待ちしています。

【2008年7月10日】

北海道フェアがスタートして、10日ほどたちました。連日毛ガニを食べに御来店していただきありがたく思います。
ヨーロッパ料理では、カニを使うメニューが少ないので、特に毛ガニ等はあまり使わないので、お客様には喜んでいただいています。


特に毛ガニの甘みとうまさに驚きを感じています。
関西の人はあまり毛ガニを食べないので、毛ガニの良さを知っている人は、少ないからかなぁーと思っています。
北海道の人から言えば、一番はカニの王様は「毛ガニ」と言いますからこの機会に皆様に食してもらいたい
ものです。
又、ウニのリゾットも絶賛してくれてます。今月末までで活の毛ガニとウニの旨味を判っていただきたい
ですねぇー!

【2008年6月18日】




先日素敵な家族が来店してくれました。父の日の前日の土曜日にご両親と娘さんのご家族です。
娘さんは車椅子で来店されたのですが、とても明るい笑顔の素敵なお嬢様で「やっと来れました!」と一声でタパージュしている家族だなぁーと感じました。
ワインをボトル注文されて、「乾杯!!」お父さんがパスタを絶対食べたいといいながら
「おまかせ料理3名様分」をご注文してくれました。


魚のメインディッシュは「ウニを一箱使ったラ・クニの名物料理」を提供したところ、全員で「美味しい 美味しい!」を絶賛してくれたので、私も感激して、おしゃべりに参加したところ、娘さんが心臓の病気で2月に一命を落とすところだったとのこと。
「私はだから『やっと来れた!』の一言」が理解できました。しかし、明るい御家族で一品一品を大事に食べていただき、最後にお父さんの食べたかったパスタをだしたところ、「めっちゃ美味しい!」とお父さんが言ってくれてうれしかったです。


最後にアドレスをもらったときに、偶然にも私と娘さんの誕生日が一緒だったので、2度感激しました。
娘さんの余命はわからないとの事。彼女が私に言ってくれました。だから「一日一日」
「一食楽善」を持って生きたいと。
私は彼女に会って、次回彼女が来店してくれることを願って、もう一度「初心」にもどって「食を楽しめるメニュー作り」をしていきたいと思いました。


又、病院生活にもどった彼女に負けないように頑張りたいと思います。
最後にHPをみていただいている彼女に
「秋に待っていますからね!」   きんちゃんより

【2008年5月30日】



もうすぐ梅雨入りですね!今年は、一週間ぐらい早いみたいですね!


6月に入ると食材も夏をイメージするものが多く入荷します。
今年は、いつもより冷製パスタを早くメニューに登場です(お客様の希望が多いため)
まず、最初の週は、人気メニューNO.1〜NO.3を登場させることにしましたので、この機会を逃さないで下さいね!(週替わりですから)


その他に6月からは貝類やイサキやスズキといった魚貝の旬の季節です。
和歌山沖のイサキは最高ですよ!
魚は毎日、茨木市場と福島市場と漁港からの直送とでメニューが毎日替わりますので、6月は楽しいメニュー
作成になると思います。
先週からは淡路産のハモも入荷してますし、泉州沖のあなごも入荷しています。
和風とフランス料理のコラボレーションも楽しみにして下さい!
ちなみに昨夜は「ハモのにごり」をオードブルに出しました。和食ですね(笑)

【2008年5月19日】



母の日にはたくさんのご予約をいただき感謝しています。

今年は、息子さんがお母さんを食事に誘ってのご来店が多く感じられました。
来月は、父の日ですが、娘さんがお父さんを誘ってのご予約はあるのかな・・・?
今から楽しみですね!


話は変わりますが、21日(水)から31日(土)まで「地産地消フェア」を実施します。
やっと最近になって日本でも「地産地消」をうたっている店が増えてきました。
スローフードでの食事を楽しんでもらうために、できる限り地元で採れた食材を使ってメニューに
仕上げたいと思っています。


今回は、夏前ということで、高槻ですので、京野菜をふんだんに使って、紀伊水道や
明石沖、若狭、舞鶴港からのお魚のメニューを中心に構成したいと思っています。
この機会に「旬」を楽しんでもらいたいですね!
フランス料理にも「旬」はありますからね!!

【2008年5月7日】



今月の最大のイベントは全国的には“母の日”ですね。


私もマダムも今年は東京のマダムの知人の花屋さんから、「天使のトレイの花」を田舎の母に送ることにしました。
母に花を贈ったのは20年前にプレゼントして以来です。


久しぶりに花を贈りたいと思ったのは、マダムの知人の東京の花屋さん「オスカル」の詩音ちゃんのアレンジが気に入ったからです。

以前から楽屋花や記念花を東京から送ってもらっていたのですが、すべて素敵なのです。


今回の女性誌「美的 5月号」に店が掲載されていますから見て下さい!
私も昔からお花の勉強をさせていただいていますから、詩音ちゃんのセンスは本当に素晴らしいです。
一度、この機会に今年の母の日はお花をプレゼントしてみてはいかがですか?


5月11日お店の予約もお待ちしています。ちなみに来月は父の日ですよ!

【2008年4月22日】



昨日のランチにLa Kuniの常連客の中での最高齢の方が、お孫さんを連れて久しぶりに来店してくれました。
今年91歳のおばあちゃんですよ!


久しぶりの来店でマダムと大喜びで、「お元気でしたか?」と声をかけましたら、
「はい!!」とニコッと笑って答えてくれました。
そして、ペアランチをご注文いただき、オードブルとスープとパスタとリゾット、デザートをきれいに食べてくれました。


お話を聞くと昔はもっと食べたらしいのですが、最近は少し腰が曲がってきたせいで食が細くなったらしいです。
そして、なおびっくりしたのは、歯が虫歯が一本もなく、全部自分の歯だということです。
歯が元気な人はやはり身体も元気だなと思いました。
4年前にはお孫さんとディズニーランドにも行ってきて、楽しかったのでまた行きたいと、楽しそうにマダムにお話をして、又来月来ますねと笑って帰っていきました。


この店をオープンして本当に嬉しいと思うのはこの「ひととき」に会話ができることですね!

【2008年4月9日】



4月5日のオープン記念日には、各地からお客様が来店されました。
玄関はお花畑になっています。素敵ですよ!


オーナーマダムは、元宝塚(タカラジェンヌ)ですから、お花が似合いますよね。
昨夜来店された宝塚ファンのお客様がオーナーマダムが現役時代の「宝塚グラフ」と「宝塚乙女」の雑誌を持ってきて、オーナーマダムの写真を見つけて楽しそうにお話をしていました。


オーナーマダムは、大地真央さんと同組の一級下で、ダンスが得意だったので、その当時観劇している人なら
知っている人が多いみたいです。

20代のマダムの写真は、やはりかわいらしく写っていましたよ!
もしよかったら、探して見て下さい(オーナーマダムがびっくりしますよ)


今回は、4年前のメニューを1週間限定で提供させていただいたせいか、常連さんが懐かしいのか、多数
来店してくれました。

その中でも「牛タンシチュー」は皆様がご注文して下さいます。
今回のお客様は、東京からも多数来店して頂き、「牛タンシチュー」食べに来たよ!と言ってくれました。
うれしいことです。


この牛タンシチューも21日までメニューに載せていますが、今回は仕込みをしている物が売り切れ次第
終了しますので、HP見られて来店される方は早めに来店(ご予約)してくださると嬉しいです。


また、5月のGW(3日〜5日)には、お客様感謝記念で、先着3組様にワイン1本のお土産プレゼントをご用意していますので、これも楽しみにして下さいね!

【2008年3月20日】




4周年記念(4月5日OPEN)の第一弾フェアでは、牛タンシチューのご注文が多く、
2回も仕込みする事になりました。ありがたいものです。


次回は4月2日(水)から第2弾がスタートします。
4月2日からのメニューは、OPEN時のメニューです!
オープン当初は鴨のメニューやほほ肉の煮込みの料理を頼む人がほとんどおらず、仕方なく和牛のヘレ肉を使ったメニューを作り、お客様に提供していました。


ですから今回は佐賀牛のヘレ肉を5品作りますのでご期待下さい。
その他にも全部で20品のメニューが新しくなりますので、当日まで(来店時に)クウェッションです!
あと、和牛佐賀牝牛の牛タンシチューは21日まで食べれますのでね!!
(4月前のメニューは4月13日までです)

【2008年3月1日】



今年も早や弥生月(3月)ですね!


2月は、高槻で雪が舞った日が、12日もありました。
毎朝、市場に6時に買出しに行っているのですが、前半のほとんどが雪が降っていました。


昔であれば大阪城の西の丸の梅が咲いている季節ですが、今年もまだ咲いていないみたいですね。
2月が梅、3月が桃、4月が桜と花の季節が楽しめたのに、今では桜の季節が早くなり、梅、桃、桜と同時期(昨年は)咲いていますね。


私達、食の世界も季節を感じさせるメニューを提供するようにしていますが、只、魚はおかしいみたいです。
3月は富山の「ほたるイカのカルパッチョや「活白魚(しらうお)のおどり」等々を提供していきたいのですが、今年は昨年同様 ほたるイカがあまりとれていなくて、さしみ用のほたるイカは、市場に並んでいません。

やっと長崎の白魚は入ってきていますが、数はやはり少ないです。


ですから、3月の魚のメニューは日替わりのおすすめで毎日メニューが変わる予定です。
あと、3月7日のオープンフェア第一弾の限定メニューの牛タンのシチューは只今仕込み中です。


予約の方も早くも入っています。売り切れが予想されますので、ご希望の方は、必ず予約の時に「牛タンシチュー」を食べたいと言ってくださいね!
お願いします。

【2008年2月16日】

4月5日土曜日は、LaKuniの5年目がはじまります。
あっという間の4年でした。La Kuniをオープンするにあたり約3ヶ月間、富田の町の調査をして、なぜレストランがないのか?
居酒屋が多いのに食を楽しむ店が「蕎麦屋」「うどん屋」「とんかつ屋」が意外と多いのに、イタリアン・フレンチのレストランが1軒もない。また、以前はあったのだが2年近くで閉店したらしいのです。
「なぜだろう!?」私の頭の中はいつも「?」がありました。
近くには大きな会社はあるのに、その人達は居酒屋にはいくけど、食を楽しむことを知らないのだと、今、4年営業してきてやっと判りました。
まだ4年もやっているのに、何の店なのか判らない人達が多いこと。
富田の町は本当にむずかしい町です。
だだ、4年間で富田の町もイタリアンの店が2軒できて、差別化できる店が出来て喜んでいます。

最後に毎年周年の月には、オープン時のメニューを再現しています。今年もです。
毎年、その目玉メニューが「和牛牛タンシチュー」です。
昨年の「ワイン祭」以来の復活メニュー。


仕入れから仕上げまで10日間の仕込みがかかり大変なのですが、予約で売り切れるほどの人気メニューですので、今回は3月と4月に限定メニューで2ヶ月サービスで提供します。
楽しみにしておいてください。
そのほかにも水を使わないで作る「グラナダ風食べるスープ」や「和牛ヒレのミラノ風カツレツ」「和牛ヒレ肉のソテーくこの実ソース」等々、楽しめるメニューが復活しますので、この機会にご来店していただけるとうれしく思います。
また、春は春野菜の季節ですので「長岡京のタケノコ」や「静岡のワサビ菜」も自然の香りも楽しめますよ!

【2008年2月9日】

来週14日はバレンタインデーですね!
この季節は、いつも14日限定のメニューを作っていたのですが、今年は初のハーフコースを作りました。



X'masの季節は男性からの予約で満席になるのですが、この14日のバレンタインデーは
女性からの予約(カップル)は意外と少ないんですよね!
これが東京なら満席になるのでしょうか?
La Kuniではこの日の予約が一番多いのは、女性同士の予約なんですね。
それと一人での女性の来店とね!
店はカウンター席もあるので、常連さんや女性一人の方は、こられて
私やマダムとお話を楽しみに今回も予約が入っています。

ところで違う話ですが、先日はTVで三ツ星レストランの若手シェフが出ていました。
フランスで修行されて、東京でオープンして、ミシュラン東京の三ツ星をもらってTVで放映されていました。

その中で、彼が言っていたのは「いつも新しいメニューの開発が大事だ!」と。
このTVを見る1ヶ月前には、ある大手の新聞がこんなコメントを書いていたのです。


「創作料理の店にうまい店なし」と。
そして、「最近の若手は、伝統の味より新しい料理をめざしている。もう少し安定した伝統の味を作ってほしいものだ」ともコメントしていました。

私は古いコックで、師は大正生まれの方でした。
今なお、私は師に教えてもらった「デミグラ」と「アメリケーヌ」の二種類のソースを私の味として店に出しています。

新しい食を作るのは大事なことです。それが私の使命だと思っています。
ただ、伝統はもっと大事ではないでしょうか。

その東京のレストランは、キッチンスタフ10人、フロアースタッフ8人です。
メニューの価格は2万5千円以上だけでした。客単価6万〜10万円のお店です。

私の今働いている店は、24席でオーナーマダムと私の二人だけのスタッフですが、
お客様に三ツ星の店以上の味とあたたかい店(楽しめる)を伝えたいと思っています。

【2008年1月22日】


今日のランチタイムに嬉しい事がありました。
6ヶ月ぶりにある御夫婦が来店してくれたのです。
マダムが「お久しぶりです!」の声で入り口を見ると御夫婦の旦那さんが杖をついてるじゃないですか。
「どうしたんですか?」の問いに「入院していたの」の返事でカウンターに座ってその経緯を話してくれたのです。


実は、歯医者で6月に奥歯を抜いたときに菌が(黄色ぶどうきゅ菌)全身に廻って熱が出て大学病院のICUに緊急入院してもう少しで天国にいくところだったそうです。
年末に退院して入院中から「La Kuniの料理を食べたくて!」「やっと来れたの!」「幸せだぁ!」と連発で言ってくれました。
私とマダムも「本当に良かったですね!」と4人で笑いながらのランチタイムでした。
この仕事(コック)をしていて一番嬉しい時間でした。


この春(4月)で5年目に入りますが、少しでも長く続けることでお客様が喜んでくれる顔を見続けたいです。


【2008年1月7日】


明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします!

昨年の年末のクリスマスはカップルの御予約で満席でした。
一年間で一番静かな週がX‘masウィークです。
ライトダウンをしてキャンドルの灯でX‘masディナーコースを二人で楽しく静かにお話ししながら、約2時間楽しんで帰られます。


毎年のことですがX’masディナーの御予約は男性からのお電話です。
女性からのお電話があるのですが、ほとんど即決せず「後日連絡します」の電話が多くて、その時に決めないで、後日電話があったときには満席になっていておことわりする事が多いのです。

今年も御予約のお電話は11月の中旬からありました。一週間前には満席で10数組おことわりする事になりました。テーブル席もカウンター席も入れない状態でその時ばかりは回転(テーブルを)させるわけにいきませんので料理と時間と空間は二人だけの物ですからね!


ところで今年の初めの料理はスペインからの純正のイベリコ豚を輸入してお客様に楽しんでもらえたらと思います。なかなか純正100%のイベリコ豚のステーキを食べるチャンスはないと思いますので、これが豚なのかと思うほどの豚ですよ!


今月の後半は「富山県氷見港からの贈り物」としてのメニューがメニュー板にのります。
毎朝とれたての魚介類が届き、おすすめメニューにして召し上がってもらえます。

最後になりましたが、今年からランチメニューの価格を値上げさせて頂きます。(オープン以来です)
昨年の夏過ぎから小麦粉や乳製品等の卸値が高騰し続け、どうしても値上げせざる事になりました。
申し訳ありません。
只、この卸値の高騰は春の3月、4月にいっきに又値上げしてくるので、飲食店経営(洋食関係)にはダメージがボディブローのようにきいてきます。
今年はそれを吹き飛ばす体力をつけないといけません。その為にも今年初月より「美味しい料理」を作り続けて行きますので御来店して下さいね!

【2007年12月21日】


1月のおすすめメニューは「イベリコ豚のステーキ」です。
和牛のステーキなみの値段ですが、食べてみたら納得しますよ。

イベリコ豚はスペイン産の黒豚。
純血種ではなくても75%以上イベリコ豚であれば、イベリコ豚と呼ぶことができますが、私が今回使用するのは、コヴァップ社の100%イベリコ種のみを使います。

どんぐりで飼育されるこの豚の特徴は、上質の脂肪と霜降りになっている赤身の肉。
平均体重120kgのうち約50%が骨と脂肪ですので、食用となるのは重量の半分のみで非常に価値の高い商品と言えます。

純血のイベリコ豚の肉は脂身の多きから夏の暑さで溶けてしまい、カットができなくなるために7月〜9月は流通しません。
そして、トップクオリティのものは11月から4月初旬までの供給と限定されます。
今回の最高のクオリティのロモ(骨なし背肉)をステーキで提供させて頂きます。

あのクレオパトラが愛した肉で美容に最高で女性に食べてほしい一品です。

【2007年12月4日】


もう今年も終わりですね!早い1年でした。

毎年いつもこの時期になると、昔のレシピ帳を出してきて、X'masのメニュー作りにかかります。
年に1回のフルコースメニューですので、力(リキ)が入ります。
いつもはビストロですので、大皿料理でシェアして食べる店ですが、このときはクラッシック料理の
フレンチ料理を出せていただきます。
22日から25日のX'masの予約状況も少しずつ埋まってきました。

【2007年11月26日】


先日の11/22、23の出来事を少し書かせていただきます。

22日は「いい夫婦の日」。
朝からのニュースで三浦友和と山口百恵夫婦が理想です、と話をしていたのですが、
この日の夜のディナータイムのご予約のお客様全てが、結婚記念日と入籍してきたカップルでした。
そのうちの二組は毎年当店で結婚記念日の祝いをしているとのこと。

また、次の日もカップルのご予約がありました。
このカップルは毎月彼氏が高知から飛行機に乗って、富田に住んでいる彼女の元に通ってきて
「La Kuni」で食事をしていただいているのです。
その彼女から、来年の「6月28日に結婚が決まったんですよ!」と話してくれたんです。

この二日間で結婚記念日が三組と誕生日祝が三組ありました。
今週も誕生日祝で二組予約が入っています。
結婚が決まった彼女から、彼氏からのプロポーズの状況を聞きましたが、これが結婚が決まる瞬間かな
と思いました。
この店をはじめて、3年8ヶ月。この店に結婚報告をしに来店してくれるカップルは、
もう20組を越えました。
不思議な事が続くもので、マダムのくんちゃんに名前を覚えてもらったカップルは、必ずと言っていいほど
結婚が決まっています。
結婚の決まった彼女も、この店に来て後ろを押してもらったのかな?と言っていました。

これからも、そういう夫婦やカップルが増えるといいなぁーと思います。

【2007年11月16日】


今年もボジョレー・ヌーボーが解禁しましたね!
昨年よりも香りも豊かで良いかな?皆様はどうでしたか?

さて今回は、La Kuniにお客様の層についてお話しますね。
一番多いのはご夫婦で来られる方が多いですね。
最高年齢は、83歳と78歳のK大学の名誉教授ご夫婦で、毎週ご来店頂いています。
(夏場は隔週で)
次は、女性同士でご来店かな。意外と女性ひとりでのご来店も多いですね。
これも、オーナーマダムの「くんちゃん」こと、岡田邦子のさっぱりとした性格が女性ファンを
作っているのかな。

元タカジェンヌ男役のダンサーで活躍してきたことで、竹を割ったような性格。話をしていても
楽しいのでひとりでご来店しても時間が過ぎてゆくみたいです。
食事をしながら楽しい会話を楽しむのが「La Kuni」の一番の特徴かな。

【2007年11月6日】



今月のお勧めメニューの「牛タンのシチュー」も順調にご予約いただき、ありがとうございます。

仕込みに10日ほどかかるため、毎日、今は仕込みをしています。
私は、毎日北部市場に6時前に仕入れに行くのですが、冬の食材が入ってくるようになっています。
鱈の白子や、アンコウ、フグ等、又、鹿児島か、島根、舞鶴から寒ブリが入荷していて、
「La kuni」の黒板メニューにも載るようになりました。
後1ヶ月ちょっとでX’mas ですからね。

ところで、X’masのことですが、早くもX’masのご予約が入っています。
今年は22日(土)、23日(日・祝)、24日(祝・振り替え)の三連休ですから、
意外と22日(土)から予約が入ってきています。
23日(日)は恒例のディナーライブショーなので、年配のご夫婦のご予約と
女性一人のご予約が入っています。

このX’masの期間は(22日〜25日)は、年一回のコース料理を出す期間なので、
久しぶりのクラシック料理を出します。
又、肉料理は和牛の最高級のA5ランクのステーキをメインにして楽しんでいただけるような
時間にしたいと思っています。
この期間の予約の電話は不思議と男性からばかりでいつもと反対です。
やはり、X’masぐらいは男性からのお誘いでデートしたいですよね!
X’masのキャンドルの灯りで楽しい時間を過して思い出に残る演出を
私は料理でしたいと思っています。

【2007年10月6日】


やっと待望の雉がフランスから届きました!
常連のお客様からは「いつ届くの?」と問い合わせが
殺到していましたから、今日(5日)から召し上がっていただけます。
ご予約の方も順調に入っていますから一安心です!
ただ、ユーロが昨年の2割上がっているため、少し値段もアップ
させていただきますが、できる限り皆様に食べていただきたいので
ギリギリの価格で提供させていただきます!
今月いっぱいは雉を食べていただき、来月はワイン祭りです。
又、楽しいメニューを作りますので楽しみにして下さいね!

【2007年9月22日】


来月5日に待望のジビエの雉(キジ)が初入荷致します。
同時に7種類のフルーツベリーを仕入れて、そのベリー(7種類)を使ったソースで
雉(キジ)を食べていただきます。

「La Kun」で一番人気は「和牛の牛タンシチュー」
二番人気がこの季節だけの「雉(キジ)のオーブン焼き ベリーソース」です。

このお料理を食べてる時は、カニを食べる時より無口になって食べるんです。
今回の初入荷は、4羽(空輸)の予定ですが、人気メニューのため、すぐ売り切れるので
ご予約を受付しています。
次回以降の入荷はご予約を受けてからの注文のため、日程が決まっていないので
お客様には「雉(キジ)を食べたい」の一言をご予約の際にお願いします。
何故なら日本からFAXしてから狩猟してもらうので、入荷が不定期になるんです!


【2007年9月8日】


久しぶりの更新です!
実は私とマダムは超アナログ人間なので、HPの更新をいつもHP製作会社に、私が書いた文章をFAXで
送っていて、更新していたのですが、その会社が倒産して「トンズラ」されたのです!
やっとまた、長年の知人にお願いして、またHPの更新を毎月していきますので、お楽しみにしておいて
くださいね!

さて!9月から秋の収穫祭として、イタリアや南フランスからたくさんの山の幸・海の幸が空輸で届いて
います。
今週から9月いっぱい「オータムフェア」として、新メニューやおまかせ料理で楽しんでいただけますので、
ぜひともご来店いただけると嬉しく思います。

また、10月中旬からは「ジビエフェア」が始まりますので、よろしくお願いしますね!


【2007年3月19日】


来週から新メニュー登場です。!!
マダムのリクエストで鉄板焼きでの焼き物が出来るように、典範も製作してもらって
先週から常連のお客様に試食してもらってOKの声をもらいました。

スペインのタパス料理のような小皿で出せる、日本の関西の名物である「くわ焼き」を
洋食風にアレンジしてメニューを作りました。
これからは長岡京の筍(タケノコ)や徳島の蓮根(れんこん)などの「くわ焼き」や和牛のハンバーグや
ヒレ肉のステーキ等など数十種類の鉄板焼きメニューが登場しますのでお楽しみくださいね。

又、今日から4月5日から限定で復活する和牛牛タンのシチューの仕込みに入ります!!!
これも楽しみにしてくださいね。
ただ「売切御免」のメニューですのでいつ売り切れになるか分からないのでお早目の御来店してくださいね!!

【2007年2月28日】


早くも三月弥生の季節ですね!
二月は富山県氷見漁港の寒ぶりを目玉(メニュー)にしてお客様に楽しんでいただきました。
今月(三月)からは春野菜を中心にした「サラダ仕立て」のメニューを多くリストアップ(毎週、週替りで)していきますのでお楽しみにしてください。
特に今月の御来店のお客様に住所登録してもらって来月4月5日からの3周年記念のオープンイベントの得点案内を送付する催しを実施いたします。
この期間(3月1日〜31日)に御来店していただけると
たくさんのプレゼントがありますので宜しくお願いします。
また今月に「大人組・北摂101軒」の雑誌等
二お店が載りますので見てください。

【2007年1月9日】


1月3日から店をオープンしました!
3年目にして始めての正月3日からオ^プンでお客様が来てくれるのか心配でした?!
開店すると同時に常連のお客様からの予約の電話が入り連日にぎやかな店になることができました。
今月から富山県の氷見漁港からの直送の寒ぶりやその他の魚が届きますので毎日新鮮な
料理を出させてもらってます。
来週、10日からは フランス・イタリア・スペインと空輸で新しい食材が入りますので
期待していて下さいね!

【2006年12月6日】


今年も残りわずかですね!忘年会のシーズンですね!
La-kuniはオープン以来少人数の女性同士の忘年会の予約が多く入ってきてます。
シェア料理(2品一皿をシュアしてもらえる料理)(5品)で御料理の予算も
2500円〜と低予算から受けているからでしょうね!
「平均4000円ぐらいが一番多いかな・・・(少し贅沢に!)」
Xmasディナーコースも予約が入りつつあります。
今年は3年目ですので楽しい料理を出したいと思います。
一年一回の女性へのプレゼントを料理と一緒にあげるのも‘もてる男性‘の一歩かな?!(笑)


【2006年7月20日】


久しぶりに今週占いのお客様が来ました!一ヶ月前からお電話があり予約の少ない日選んで来店されました
恋愛の事で悩んでいて来店されたのですが、帰りには笑顔で帰って頂きました。
未来を教えてあげると喜ぶ人と、泣く人とさまざまです、今回は喜んでくれました。
緑というのは不思議な事がいっぱいです、出逢いに感謝です!
今回来店された女性にも感謝の気持ちを持ち続けて下さいねって言っときました。
最後に彼女に注意として『自分に相手が何かしてくれるのを待つのでは何く!自分が相手に最小限、何を
出来るか考えて下さい』とね!
待つばかりでは何も始まらないですからね


【2006年6月23日】


おまたせ致しました。やっとフランス産の鴨が入荷する事になりました、今年の2月28日より鳥インフルエンザの
(フランスでの)流行で輸入禁止になっていてやっと解禁になりました。
来週の30日(金)に入荷する事になり、La Kuniでのおすすめメニューだった、シャラン鴨のステーキもメニューに
復活です!楽しみにして下さいね!!


【2006年6月21日】


最近忙しくて占いのブログの方も書けなくてすみません!久しぶりに最近の店のこぼれ話を書きますね!!
今月は冷製パスタフェアを実施しているのですが今回は初めてランチでも食べれるようにした結果、
ランチでの冷製パスタの御注文が多くなりました!
特に暑い日にはね!
今日も『海の幸のアメリケーヌソース』の冷製パスタの御注文が多かったです!
今のNo.1リクエスト(御注文)は『水なすとフルーツトマトのジェノバソース』のパスタです。
水なすを使ったパスタが少ないので多いのかな?
バジルの季節で3種の季節の野菜のパスタだから女性に人気があるみたいです!
今の内に冷製パスタを食べに来て下さいね!
来月は巴里(パリ)祭フェアです!!


【2006年6月1日】

<br>後一ヶ月で巴里祭(パリ祭)<<7月14日(金)>>です!

当日は御予約のお客様限定でハーフコース料理を出す事を決めました。
La Kuniはアラカルト料理を中心でメニュー構成していますが、年に2度X'masと7月14日の巴里祭だけコース料理
を出しています。
今年は多くの皆様に食べて頂けるようにハーフコースの料理を出す事にしました。(只し、先着限定12食のみ)
当日は巴里祭にふさわしい楽しい料理を御用意致します、今から私もメニュー作りを楽しみに素材選びをして
います。ワクワクしてます!
今年は和,仏のコラボレーションを楽しんでもらおうとメニュー作りしていますので、お早めに御予約して下さいね!


【2006年4月22日】


「地産地消」(ちさんちしょう)は私達料理人にとって一番の願いかな?
「地産地消」とは地元の素材を地元にて料理をして出す事を言います!
ヨーロッパで私がバイクで旅をして感じた事は各地域では必ず素敵な店が必ずありました
素敵なマダムが接客して裏で御主人が料理を作って出す!そこにはそこで採れた食材をふんだんに使った料理メニューが並んでいます 昔から日本でもたくさんありますが都会で料理を作ってると田舎で店を開きたいと、ふと思う事があります。そこの地元しか手に入らない素材があります。
そのような素材を使って今の「La Kuni」で出したいと思っております、毎日茨木の市場に魚を仕入れに行ってますが、残念ながら私達が使う素材が少なくてランチが終わってから、ディナーに使いたい素材を探しに大阪まで仕入れに毎日行ってます!
これからは貝のシーズン特にアサリのシーズンです、おいしい料理を今日も出して行きま〜す!


【2006年4月13日】


2周年記念フェアも無事終わりました!
ディナータイムで100名以上のお客様が来店して頂き本当にありがとうございます。
又、来週から新しいメニューで再スタートです、宜しくお願いします!
新メニューとして『神戸牛のロースソテーデミグラスソース』をメニューに加えて
お客様に楽しんでもらえれば嬉しいです。
今日はお肉の質の表示方法の事で少しお話しします!
黒毛和牛肉にはA1〜A5までのランクがあります。
その中で最高級の肉は『A5ランク』です。
(LaKuniでは今回『A5ランクの神戸牛』を使用しています)
レストランでは焼いてきますので判らない(肉質)が多いですが鉄板焼や焼肉屋さんの場合は
肉質が判りますので、ちょっと店員さんに「ランクは?!」と聞いてみると肉通だと思われますよ


【2006年4月10日】


先日素敵な女性がお二人(Tさん)が来店してくれました!
Tさんは今回で2回目の来店なのですが、一度目の帰りに2回目の御予約を頂いて帰ったのです!
その時「リードヴォーが食べたい」とおっしゃったので今回、仔牛のリードヴォーを御用意をして
おまかせ料理で食べて頂きました。
喜んでくれる顔を観ながら料理を作るのはコックにとって最高の場です!
Tさんは笑顔の素敵な女性で「お美味しかった!!」笑顔で言ってくれました!それだけで疲れが
ふっとびました。(笑)
一期一会の心でお客様に笑顔で帰ってもらえるように、これからも頑張っていきます!
Tさんのように皆さんもリクエスト言って下さいね!


【2006年3月30日】


来月(4月)5日で丸2年を迎える事が出来ました!
思えば早いものです!2年前のメニューと今出してるメニューでの違いは、レギュラーメニューで残っている
のはマダムとの約束『グラナダ風食べるキャベツのスープ』と『ラ・クニ特製のピッツァマルガリータ』の
2品と3月から復活した『和牛牛タンシチュー』だけです!
季節感とお客様の層にあわしてメニューも変化して来ました。
今でもラ・クニと言えば『利尻産のウニを一箱使ったずわいがにとウニのチーズ焼ウニのクリームソース』
の長いメニューのこの一品です。これも一度はメニューからはずしたのですがお客様の要望が多くて復活さ
せてラ・クニの名物料理になりました!
4月5日から2周年記念ウィークなので、お客様にこのウィークでしか食べれないメニューを作りたいと
思っています!
どうか楽しみにして下さいね!
私も初心にもどって私の得意な料理をもう一度復活させたいと思ってます!


【2006年3月22日】


2回目の仕込みの和牛牛タンシチューが売り切れました!ありがとうございます。
大好評でした。1年半ぶりの提供でしたが2週間で30食も出てくれて嬉しく思います。
次回の御予約のお電話もあり、3回目の仕込みも明日から始めますので、週末の土曜日には何とか
出来上がるかなぁー!?
又、今週からまだ値段的に高いですが頑張って地物のスペイン産ホワイトアスパラガスの入荷が出来ました
簡単でシンプルな料理ですが、チーズとオリーブオイルで食べてもらうのが一番かな!
楽しみにして下さいね!!


【2006年3月6日】


和牛牛タンシチューを復活させて売り切れてしまいました。ありがとうございます。
東京からのお客様も一組こられて(わざわざ)喜んで帰って頂きました!
明日もう一度仕込みをしますので(10人前分)予約の電話入れて下さいね!
お取り置きしますからね。
又、ラ・クニ特製のグラナダ風食べる(お箸で)スープは今は売り切れました。
今週末には何とか間に合うように只今仕込みしていますから、お待ち下さいね!!


【2006年3月1日】


〔牛タンシチュー〕復活です!!私の一番料理を復活です。

心斎橋でお店をしていた時は全国から毎週私のこの料理を食べに来ていただいていました。
LaKuniをオープンした時は出していたのですが、米国のBSEの影響で牛タンの価格が天上しらずの高騰で
半年後にはメニューからはずさないといけなくなりました。
だけど、常連さんから、牛タンのシチュー高くなっても食べたい、と言う要望で復活させる事になりました。
和牛の仕入れ先に協力してもらい、復活する事になりました。
今回は10人分のみの復活ですが楽しんで下さいね!!


【2006年2月22日】



今日はLaKuniの看板メニューのグラナダ風食べるスープについてお話しします。
名前のごとく食べるスープはお箸で食べるスープです。私がスペインのグラナダで住んでた時に(居候)そこの
おばあちゃん(グランママ)に教えてもらった、そこの家の伝統の料理でした。
身体の体調が悪い時には必ず作る料理でした。特に夏場の暑い日には毎日のように食してました!
私はその料理を自分の料理になるまでには約10年近くかかりました!
日本人にあった料理に変えるのに苦労しました!
まずフォンドヴォーを1kg作りそれに大きなキャベツを4コと玉ねぎ1kg食感の為に和牛のもも肉を500g、ホワイトペッパー3gホールトマト3缶、ケチャップ400gこれだけを5時間煮込みます、只それだけなのですが今なお作るたびに少しづつ微妙に違うから。むずかしい料理です、只煮込んでから4日間寝かさないとダメなのでフォンドヴォーからだと1週間がかりの料理です。

手間をかけて心こめて身体と心をいやせる料理ですから、一度食べて下さいね!
私の手作りの器にもって出させてもらいます!


【2006年2月】


やっと春が近づいて来ましたね!
3月に入ると、野菜や魚の料理が春の色になります。特に私の料理は、フランス料理では普通使わない和の食材を使える季節になります。
わさび菜やふきのとう、島本の筍(朝掘り)等や、ほたるいか、かますご、のれそれ等々楽しい食材がいっぱいです!
また、スペインから地の物のホワイトアスパラが初入荷します。グリエしてオリーブオイルのソースだけで充分おいしいですよ!!

あ、そうです、今日は仔牛のリードヴォーのいいのが手に入りました。(最近いいのがなかったので)
今週から楽しいメニューがありますから楽しみにしていて下さいね!!


【2006年2月】


私が今のお店に来る前は心斎橋でカウンターだけの店をやっていました。その時のお客様が今のオーナーなのですが、出逢いというものは、不偲議なものです。三年間の間にその店でも占いのお客様は毎日のようにご来店してくれました。当然お料理を食べに来てくれるお客様はいたのですが!(笑)
噂が噂を呼んで全国からお客様が多くなりました。何故かと言うと常連のお客様の半分が関東からのお客さまで特に空を飛んでくる方が多かったからでしょうね!!
その三年間の間に結婚が決まったお客様が47組と非常に多かった頃を覚えています。私は、只、出逢いの日を教えてあげ、結婚の時期を教えるだけですがね(笑)
Lakuniで占いをしてあげるきっかけは、昨年、常連さんのお子様の結婚問題でした。「なかなか、結婚の話をしてくれないのだが、結婚できるのでしょうか?」という会話からでした。それから観てあげると、結婚時期が今年の6月に出ていたので「大丈夫ですよ」と答えてあげたのです。そして、本当に今年の6月に挙式となりました!
出逢いは偶然ではありません。必然なのです。只、それが判るかが、本人次第です。


【2006年2月】


私が占いを始めてから33年です。数多くの人達を見て来ました。会社社長さんの人から、恋に悩む人までね!
私の占いは中国気学です(四柱推命、姓名鑑定、方位学、五行法、易学)に気孔術をプラスして、未来を見るのです。予知能力が授かったのは17才の春です。私の姉が白血病で亡くなってからです。大きな事故を見たりしてその当時はバカにされた事が多かったのですが、私がスペインに滞在している時にジプシー占いの方に今の私の運命的な事を言われてから、私は料理の修業と同時に占いの勉強をして、そして気(チャネリング)による波動を合す事により、占う人の未来が8mmの映実写のように脳裏に出てくるようになったのです。信じるかどうかはその人が決める事ですからね!私は脳裏に出たままを言うだけですので!だから結婚を決めかねてる人達が私のもとにやってきます!
出会いをもとめている人達には、その月日を言ってあげるのですが、ただ、信用しないと出会いは去っていきますから注意してるのです。出会っているのに判らずチャンスを逃すのです。それは、人の欲がチャンスを無くすのです。今日も一組の女性の出会いを占う予定です。 来週この続きをお話しますね!

【2006年2月】

今から29年前に恋人が天国に召された事が私の人生の転機になりました。
この転機に、小さい時から夢であるドイツのアウトバーンを走りたい(バイクで)と思い、その当時SEをやっていた私は会社に辞表を出し、その足で飛行機に飛びのりました。
夢であるアウトバーンを走り、それから手持ちのお金がなくなるまで走ろうと心に決め、半年後にはスペインのグラナダの地に着いていました。
只、その時は一文無しの身になり、三日程食事もとれず、町のはずれで座っていた時に、白髪の老人に声をかけられ、家に招待されたのです。その老人の家にいた娘さんはフラメンコダンサー!そして孫娘も!
義理の息子は郵便局員で、老人は漁師のユダヤのジプシーの家族達でした。私はその日から家族の一員で、約2年近く過すことになりました。


-------閑話休題-------


今週(1日から)のスペインフェアはその時に食べた料理を基にメニューを作りました。
特にキャベツの食べるスープは、私が長年に渡り改良して出来上がったグラナダ風のスープです。水を使わないで作ってる為、甘味と酸味のバランスの良い、箸で食べれるスープに出来あがってます。但し、出来あがりが1週間かかる為いつもあるとは限らないのです。


ご来店される前にお問い合わせして下さいね!


【2006年1月】
きんちゃんのゴーストライターのYです。
今回はきんちゃんの『占い』についてのレポートです。
占い・・・この言葉で様々なことを連想しますね。
まずはきんちゃんの言葉をまとめてみました。

★きんちゃんより★
みなさん、占いって今流行ってますよね?
占いっていうのは、経済が上向きの時に流行ることが多いんです。

どうして占いの話をしているかと言うと、実は私自身が占い師をしていたからなんです。
占いといっても古今東西、色々ありますよね。タロット占いやカバラ、易、サイコロ占い、コーヒー占いなんていうのもあります。
私の占いは、主に中華の流れを継いだ中国気学。その中でも特に「気孔」を使った占いです。
もちろん、占い師として「四柱推命」「易学」「五行」「九星」などの勉強もしました。

占いは自らの行動の指針として、古くから用いられてきました。
私自身も、これまで何人もの方にお会いし、占いを通じて様々なアドバイスをしてきました。
今でも、時々お店に来ていただいたお客様を占っています。
やはり、恋愛・結婚に関する占いが多いですね。

本業の方がありますので、厨房で料理を作りながらになるため、「占って欲しい」という方には、まずカウンターに座っていただくことと、ママの了解が必要になりますが。

何度かお越しいただければ、ママの了解も出やすくなると思います。
料理を食べて、満腹の時に人生について考えると、きっと前向きに考えられますよ。

------体験者の方々の声-------
★今回、私の身の回りの方々に体験した感想をレポートとして提出させました。
お店で占いを体験していない人はまず、一読してから体験するとさらに楽しめますよ。

------@HP更新ソフトのサポートマンN野さん-------
<占い>に関しては、本来私は占いというもの(特に、雑誌やTVの、ではなくて直接見てもらう方)にあまりいい感じはしてなかったのですが、実際占ってもらうと本当に当たる当たる、名前と生年月日しか教えてないのに普段他人には絶対に見せないような事まで当たっているから、これがまた凄い!!ホント びっくりしました。

★・・・・とにかく『当たった事実』に驚愕していますね
オーバーな文章に見えますが・・次はHPデザイン会社のF田さんのレポートです。

-------HPデザイン会社のF田さん(女性)-------
名前の画数で、『長女』『名前を誰に付けてもらったのか』をすぐに言い当てられました。
同行していた上司に『私の口説き方』もバラされてしまい。タジタジでした。
(後日、上司に会社でこの内容を言いふらされています)
アドバイス的な内容も多く、適切で的確な内容で安心しました。
占いから知らない間に相談に変わっていました。でも面白いお話と織り交ぜながらなされる言葉のやり取りは本当に楽しく、有意義でした。
『モテオヤジ』という言葉が似合う人だな・・と印象を受けました。

★女性らしいコメントですね。いろいろ想像してしまいます。何を言われたのでしょう。
次は上司のコメントです。

-------BF田さんの上司-------
怖いけど当たりました。『未来もわかる』と豪語されましたが、見たいけど見たくなかったです。
公私共に悩みが多い年齢なので、それらについてズバズバ言い当てられ、落ち込まされでも勇気付けられました。
懐の深さと言うのでしょうか、シェフのからにじみ出ている雰囲気から様々な『言葉』を投げかけると、どうしても緊張します。緊張と目からウロコが交互にやってくる感じでした。言葉のやり取り・充実した会話を楽しみたい方は是非・・・オススメです。本当に。


★回りくどい文章ですが何となくは伝わってきますね^^;雰囲気が。